1月10日(日)20時58分~『マグロに賭けた男たち2016~悲運の親子漁師…極寒の死闘スペシャル~』が放送されます。


同番組は過去に11回の放送をしており今回で12回目の放送となる大人気番組です。


特にベテラン漁師の渡辺良吉さん、マグロがなかなか釣れない耐乏漁師山本秀勝さんの物語は人気で、地元大間では彼らの自宅前や船の置き場所は観光名所になっているようです。


今回は番組にも登場する山本秀勝さんの長男、剛史(たけし)さんにスポットを当ててみようと思います。

マグロ漁師の給料はどのくらい?

マグロ 給料


まずマグロ漁には遠洋漁業沖合漁業の2種類の漁業があるようです。


遠洋漁業の場合は1年以上拘束されるみたいです。そのため、給料も比較的高いようで月給で平均的には30〜35万円ほどもらえるみたいです。(水揚げ量によって金額は変わります)


経験を積み、海技免状を取得して船長となると、年収1000万も夢ではないようです。


それでも、あの過酷な状況を考えたら少ないように感じますね。


沖合漁業は、沿岸漁業と遠洋漁業の中間規模のものを指すようで、山本秀勝さんと山本剛史さんがやっているのは沖合漁業になるようです。


拘束時間は大体2~3日になるようです。


沿岸漁業の年収は平均的には200万円ほどと言われているようです。


ただし、漁業の場合はそのときどきの漁獲高によって収入が大きく変化するので、あくまで目安として200万となるみたいです。


さらに、燃油の価格の変動によっても船のガソリン代がかさみ、収入が減ってしまうこともあるようです。
 

スポンサーリンク

山本剛史さんが漁師になった理由とは?

マグロ 漁師になった理由
もともと、山本剛史さんは上京をしてからサラリーマンをしていたみたいです。


理由としては幼い頃からマグロ漁師に憧れていたようで、すでにマグロ漁師をやっている父親の跡をつぐために地元に戻ってきたようです。

結婚はしているのか?

マグロ 山本剛史


山本剛史さんは現在、結婚をされていて2人のお子さんもいるようです。


奥さんの名前は奈津子さんという方で、2歳年上の姉さん女房みたいです。


正直、給料面でも安定のしないマグロ漁師なので家庭の経済状況を考えると大変なのではと思います。


山本剛史さんには弟もいるようです。
マグロ漁師
山本浩貴(ひろたか)さんという方です。


職業は同じく漁師で、サメ漁をやっているみたいです。


体格がとても良いのが特徴でもあります。


管理人管理人

今回で12回目の放送となる『マグロに賭けた男たち』ですが、毎回見応えのある番組内容となっています。
番組詳細には「剛史さんの前に現れたのは、170キロ超のモンスター級マグロだった…」という意味深いことも書かれています。
今回は一体どんなドラマが待っているんでしょうか!
今後もマグロ漁師の山本秀勝さんと山本剛史さんの動向に注目です!

 

スポンサーリンク

おすすめ記事と広告

コメントを残す