さまざまなジャンルの試験がある「検定」


「漢字検定(漢検)」や「英語検定(英検)」などの、学力に関する検定はもちろん「声優能力検定」や「あいさつ検定」なども存在します。


今回は、多種多様な検定の中から「ユニバーサルマナー検定」という検定をご紹介します。


ちなみにこの検定は、人気ジャニーズグループ「嵐」の櫻井翔(さくらいしょう)さんが合格されたことでも話題になっています。

ユニバーサルマナー検定について!

ユニバーサルサマナー検定
多種多様な検定がある昨今、その中の一つであるユニバーサルマナー検定。


「マナー分野」に入るこの検定は、一般社団法人日本ユニバーサルマナー協会が主催しています。


ユニバーサルマナー検定とは、どのような検定なのでしょうか。

<ユニバーサルマナー検定について>

【試験目的】

・高齢者や障害者に対するサポート方法やコミュニケーションの習得

【主な特徴】

特徴① 自分とは違う視点に立って行動する

・ユニバーサルマナーに必要な「マインド」と「アクション」を学ぶことが出来る。

特徴② 当事者は実際に障害のある人

・実際に障害のある講師がカリキュラムを監修。

【階級】

2級・3級(いずれも筆記試験のみ)

準3級(ネット試験)

少子高齢化が続く現在の日本にとっては、持っていても有効的な検定の1つであるといえます。


高齢者や障害者に対して理解し、支援をすることが大事だと思います。


嵐の櫻井翔さんも、常日頃ファンやメンバーに素敵な対応をされています。


テレビなどで、拝見をすると櫻井翔さんに限らず、メンバー全員が爽やかですよね!


櫻井翔さんが、この検定に合格するのも納得ですね。

ユニバーサルマナー検定の受験料や日程は?



ユニバーサルマナー検定は、全国各地で不定期に開催されています。


詳しい日程などについては、公式サイトにて掲載されています。


詳しくご覧になりたい方は、記事下に掲載している公式ホームページをご覧ください。

【受験料について】

2級:15000円

3級:5000円

準3級:無料

【個人受験開催スケジュール】

東京:2016年7月20日(水)

名古屋・福岡:2016年7月30日(日)

広島:2016年8月25日(水)

大阪:2016年9月21日(水)

現在、ユニバーサルマナー検定は「全国7都市」を中心に開催されています。

 

スポンサーリンク

ここでは近日に開催予定である、個人受験の日程を掲載しています。

ユニバーサルマナー検定の難易度や資格は?



検定には、いくつかの階級と難易度・受験資格があります。


ユニバーサルマナー検定の難易度や資格はどのようになっているのでしょうか。

【ユニバーサルマナー検定3級】


3級は主に「座学」となっており、講座を受講するだけで認定証を取得できます。


「多様な方々に向き合い、声をかけられる人になる」をモットーにたった「2時間」で3級を取得することができます。


これなら誰でも受講して、3級の資格を取れますよね!

<3級カリキュラム概要>

【学習内容】

・ユニバーサルマナーとは

・高齢者や障害者への向き合い方

・どんな人がどんなことに困るのか

・各種マークの名称と意味

・困ったときのお声がけ方法

【所要時間】

2時間(講義:75分・グループワーク:45分)

【認定条件】

受講者は全員認定。

当日に認定証を授与。

【ユニバーサルマナー検定2級】


2級は「座学」「実技」「試験」の3つを受講すると資格を取得することができます。


実践的なサポート方法と、正しい知識を学ぶことができるため多くの方々に人気です。


「高齢者・障害者に心地の良いサポートを実践できるようになる」がモットーです。


介護や福祉関係の仕事をされている方には、とっておきの試験ですよね!

<2級カリキュラム概要>

【学習内容】

・多様な方々の特徴と心理状況

・知的障害者や精神障害者へのサポート方法

・シーン別のケーススタディ

・車いす、視覚障害者、聴覚障害者、高齢者への実践的なサポート方法

【所要時間】

5時間(講義:70分・実技研修:150分・検定試験30分)

※休憩時間50分あり

【認定条件】

試験合格者のみ認定

検定試験から1ヶ月後に合否通知

※合格点:70点以上

各階級に関する日程やスケジュール、お問い合わせについては下記公式ホームページをご覧ください。

ユニバーサルマナー検定公式サイト


関連記事:

小学生に大人気!算数オリンピックを紹介!天才小学生についても!


管理人管理人

少子高齢化が続いている現代。
とくに日本は少子高齢化社会といわれ、これまでに多くの問題が取り上げられています。
最近では「高齢介護」や「孤独死」などが上位を占めています。
これからの日本を救っていくためにも、このような検定は必要不可欠だと思います。
興味のある方は、ぜひ一度受講されてみてはいかかでしょうか。

 

スポンサーリンク

コメントを残す