毎週木曜日22時~テレビ東京系列で放送中の「カンブリア宮殿」に株式会社サンクゼールの社長・久世良三(くぜりょうぞう)さんが登場します。


“ヨーロッパの食卓”をブランドコンセプトに掲げ、これまでに多くの商品を生み出してきたサンクゼール。


果たして、今回はどんなエピソードが紹介されるのでしょうか。

株式会社サンクゼールの社長・久世良三さんの経歴や学歴は?



主に、食料品を中心に展開している株式会社サンクゼール。


1982年から続く会社で、これまでに多くの商品を販売してきました。


そんな人気食料品を販売する、社長久世良三さんのプロフィールをご紹介したいと思います。
久世良三

<久世良三さんプロフィール>

★生年月日:1950年

★出身地:東京都

★最終学歴:慶應大学経済学部 卒業

★職業:株式会社サンクゼール 代表取締役社長


久世良三さんは以前、社長さんになる前にいくつかの企業での勤務をしていました。


慶応大学経済学部に入学して経済学を学ぶと共に、食料品に関係する職に就きたいと思っていたという事です。


大学を卒業後にまず入社したのは、九州を中心に展開をしており、今ではイオンとしてお馴染みになっているダイエーです。


ダイエーでは、在庫管理や発注管理を職業内容にしていました。


ダイエーで経験を積んだ後に、父親が経営をする”株式会社久世”へと転職。


久世で働いた後は、1975年にペンションを経営されます。


ペンションの名前は、ご自身の名字を使った”ペンション久世”になります。


しかし、ペンションの経営はなかなか順調とはいかず、苦しい時期を過ごされていました。


そこで、ランチタイムに使用していたジャムが美味しいと話題になり大評判に。


それがキッカケで、思い切った久世良三さんはペンションを辞めて、ジャムの製造委託販売を行う会社”株式会社 斑尾高原農場”を起ち上げました。


これが大成功して、1999年に出店した軽井沢のプリンスアウトレットのお店が大繁盛。


2005年に会社名を「サンクゼール」に改名し、今や日本だけではなく、国外からも注文を受けるお店へと成長されています。


人生どこにチャンスが、転がっているか分かりませんよね。


久世良三さん、苦労人でありながらも、そのチャンスを見逃さない先見の明は流石だと思いました。

久世良三さん結婚はしてるの?妻も調べた!



苦労人でありながら、今では世界へと進出するお店の代表となった久世良三さん。


久世良三さんの原動力となっているのが、ペンションで運命的な出会いをした奥さんの”まゆみ”さんになります。
久世良三 嫁

久世良三さんとまゆみさんの出会いは、ペンションをオープンした2日後だったとのこと。


運命的な出会いをしたお2人は、5ヶ月後にゴールインされます。


しかし記事の冒頭でも紹介をしたように、ペンションの経営は苦闘の連続で、まゆみさんは結婚をした2年後に子供を連れて実家に帰られたんだとか。

そこで、初めて夫の久世良三さんは妻の苦労を知ったという事でした。

 

スポンサーリンク

しかし逆を言えば、そういった経験があったからこそ、今は順風満帆な人生を送れているのかも知れませんよね。



本当に、人生というのは七転び八起きで、何がどういう風なキッカケで変わるのか分かりません。


奥さんのまゆみさんと出会わなければ、現在の久世良三さんもいなかったでしょうし。


どんなご縁があるのか分からいというのも、人生の醍醐味ではないのでしょうか。

久世良三さんが経営するサンクゼールとは?営業時間やオススメ商品も!



国内にあるサンクゼールの店舗数を調べたところ、なんと54店舗もありました。


驚きですね。僕の地元にもしっかりとお店がありました。


今度、近くに行った時に訪ねて見たいと思います。


さらに、ほぼ毎年と言ってもいいほど、海外の研修旅行を行っているという事です。


恐らく、参加対象者は各店舗の中心人物が参加されるのでしょうが、こういった研修を行っているという事は社員の意欲にも繋がるのではないでしょうか。


ちなみに、サンクゼールの経営理念は

一、私たちは、企業目的を果たすために、健全な企業活動を行い、長期に社会貢献できるGood Companyを目指します。

一、あらゆる人々に開かれたオープンな会社であり、経営理念を共有するパートナーたちによって運営される健全な会社を目指します。

一、パートナー、カスタマー、カンパニーの三方共に満足のいく関係を構築することに注力します

この様に、しっかりとした経営理念を持った会社である事がお分かり頂けると思います。


また、従業員は男性よりも若干、女性の方が多い職場でもあるという事ですね。


僕も、過去が戻るのであればこんな活気ある職場で働いてみたいものです(汗)


サンクゼールの営業時間は、各都道府県のお店によって違いますが、長野県上水内郡にある本店は現在だと9:00~17:00が営業時間という事でした。


各店舗の営業時間を詳しく知りたい方は、こちらからご覧になって下さい。


お店の目玉商品は色々と取り揃えてありますが、何といってもジャムが1番のオススメだという事です。
サンクゼール ジャム

ジャムの種類や値段が知りたいという方は、こちらのサンクゼールオンラインショップからお入り下さい。


初めはペンションからスタートした久世良三さんですが、今では世界からも評価を得る大人気店「サンクゼール」の経営者をされています。


様々な苦労も乗り越えて、自身の経験へと変える生き方は流石だと思いました。カンブリアの放送も楽しみにしたいと思います!


カンブリア宮殿に登場した経営者の関連記事:

いすみ鉄道の社長・鳥塚亮さんが登場!経歴や大学は?電車の料金も調べた!

日通社長の渡邉健二さん!プロフィールや年収ってどのくらい!?

カップ麺でお馴染みエースコックの社長が登場!村岡寛さんの経歴や大学は?家族も紹介!

静岡で大人気のお店「たこ満」の社長・平松季哲さんが登場!1番人気の商品も!

 

スポンサーリンク

コメントを残す