1月26日(火)23時15分~放送予定の『中居正広のミになる図書館』に現在CMや演技力で注目を浴びている女優のキムラ緑子さんが登場します。


『中居正広のミになる図書館』といえば、2011年10月4日から放送を開始したバラエティ・教養番組で2013年3月19日までは『白黒ジャッチバラエティ 中居正広の怪しい噂の集まる図書館』というタイトルで放送されている番組でした。


番組名にもあり、いま解散騒動で何かと注目を集めたSMAPのリーダーである中居正広さんが司会を務めています。


毎回「知らなきゃ良かった!」と思うゲストがスタジオである図書館に集まってガッカリ情報をもらい、芸能人がショックを受けてます。


そんな『中居正広のミになる図書館』に現在何かと話題を呼んでいる演技派女優のキムラ緑子さんが登場します。


今や話題になっている彼女はいったいどんなトークを見せるのでしょうか。

キムラ緑子ってどんな人?彼女が踊る話題のCMソングとは?



今や実力派や演技派の俳優・女優たちが注目を浴びている芸能界。


多大な注目の的となっているキムラ緑子さん。


そんな先輩女優に負けない演技力で評価が高いキムラさんとはいったいどんな方なのでしょうか。
キムラ緑子 女優
<キムラ緑子さんプロフィール>

★生年月日:1961年10月15日

★出身地:兵庫県洲本市大野

★職業:女優


キムラ緑子さんは兵庫県淡路島生まれで元劇団M.O.Pのメンバーで、高校時代は剣道部、大学では演劇部だったそうです。


幼い頃から演じることが好きでいつしか女優を目指すようになっていったみたいです。


そんなキムラ緑子さんといえば2014年に話題となった「アサヒ飲料 スパイラルグレープ」のCMに出演、コミカルなダンスを披露するというギャップで一気に注目を集めました。


同CMには人気アイドルグループKIS-MY-Ft2の派生グループ、「舞祭組(ぶさいく)と」人気コンビ「おぎやはぎ」の小木博明さんも出演し、それぞれダンスを披露しています。


あのコミカルなダンスをしていたのはキムラ緑子さんだったとは全く知りませんでした。

キムラ緑子の気になる朝ドラ&演技力の評判って?



あの有名なCMで一気に注目を集めたキムラ緑子さん。


彼女はこれまでの演技力や朝ドラの個性あふれる役柄で数々の人気ドラマに出演しています。


どんな人気ドラマにしたか調べてリスト化にしてみました。


<キムラ緑子さんドラマ出演リスト>

★連続テレビ小説シリーズ★

2002年に「まんてん」で黒田和枝役として出演

2006年に「純情きらり」で西野シヅ子役として出演

2007年に「ちりとてちん」で菊江役として出演

2013年に「ごちそうさん」で山下(西門)和枝役として出演
キムラ緑子 ごちそうさん
その他のドラマ

2001年に「救命病棟24時」に田中恭子役で出演

2004年に「Dr.コトー診療所」で北見康代役として出演

2012年に「悪夢ちゃん」で甘澤龍子役として出演


このような人気ドラマにそれぞれキムラ緑子さんは出演しています。


よく見てみると連続テレビ小説ではなんと四作品も出てます。素晴らしいですね。


ちなみに強烈な登場人物でも話題になった「ごちそうさん」では最高視聴率22.4%を記録しています。


出演リストを見ても分かるとおり、キムラ緑子さんは演技派で様々な役を演じているため視聴者である私たちからすると本人だと気づかないことが多々あるような気がします。


2015年10月に出演した天海祐希さん主演ドラマ「偽装の夫婦」では主人公・ヒロの叔母役で出演し、ヒロをにらみつけたりタバコを吸いながらヒロも見つめるという毒女役を見事に演じました。


キムラ緑子さんは、自分の個性を消して役に入り込むため「カメレオン女優」との異名を持つほどの演技力の持ち主で、どんな役にもすぐに入り込む彼女の演技力はドラマ制作者を唸らせるほどだそうです。


彼女の今後の高い演技力に注目ですね!
 

スポンサーリンク

キムラ緑子さんの旦那様はまさかの復縁?気になる旦那様とは?



高い演技力と様々な役柄で世間を虜にしているキムラ緑子さん。


そんな彼女には人生を共にするパートナーがいるのはみなさんご存知ですか?


その気になる旦那様とは俳優の「マキノノゾミ」さんです。


マキノノゾミさんとキムラ緑子さんは2005年に劇団M.O.Pをきっかけに交際がスタートし、そのまま結婚へ。


しかし、一度それぞれの道を歩むと決めた二人は離婚。以降、お互いに様々な困難を乗り越えて2011年に晴れて復縁しました。


そんな脚本家で劇団M.O.Pの生みの親でもあるマキノノゾミさんについてご紹介します。
マキノノゾミ

<マキノノゾミさんプロフィール>

★生年月日:1959年9月29日

★出身地:静岡県浜松市

★職業:俳優・製作家・脚本家演出家


マキノノゾミさんはキムラ緑子さんと同様に、同志社大学を卒業。


その後、1984年に劇団M.O.Pを結成。


以後は役者としても活躍し、連続テレビ小説「まんてん」の脚本を担当したことで有名な方です。


お二人とも同じ大学、劇団、テレビ共演なんですね。みなさんはお二人について詳しく知っていましたか?


管理人管理人

様々な役柄を演じ注目を浴びながらも同じ芸能界で活躍する旦那様と二人三脚で活躍を続けるキムラ緑子さん。
彼女の活躍から今後も目が離せないですね!

 

スポンサーリンク

コメントを残す