6月29日放送の『くりぃむVS林修!早押しクイズサバイバー2016夏』に俳優の中尾暢樹(なかおまさき)さんが登場します。


今回クイズ番組に出演するという事もあり、頭がすごく良いのか気になったので調べて見ることにしました。

中尾暢樹さんの経歴やプロフィールを調べてみた!



クイズ番組に出演するというだけあって、1番に気になるのは中尾暢樹さんが通っていた高校とかではないでしょうか。


まずは、プロフィールから紹介をします。
中尾暢樹
<中尾暢樹さんプロフィール>

★生年月日:1996年11月27日

★出身地:埼玉県

★所属事務所:ワタナベエンターテインメント


中尾暢樹さんの年齢は、現在19歳になります。


中尾暢樹さんは、ワタナベエンターテイメントスクール16期生の卒業生で、スクール在学中にD-BOYSの舞台スタッフを体験したことをキッカケに、2013年に開催された「D-BOYSオーディション10th」に参加した事が、芸能界入りを果たすキッカケだったとか。


受賞は惜しくも逃したものの、3万人以上の応募の中から、最後の13人まで残るファイナリストに選ばれています。


テレビドラマや映画などの出演作については、また後ほど紹介をしますが、これから期待できる若手の俳優という事もあって、まだそこまでの経歴はありませんでした。


中尾暢樹さんについて調べてみたのですが、ほとんど噂という程度で、ハッキリ確証が持てる情報を探すのは難しかったです。


ただ、高校時代の同級生だったというタレコミ記事があり、その情報ではwikiでは身長174cmとなっているのですが、本当は170cmだとありました。


また、どこの高校に通っていたかも伝えられていたので紹介をします。


中尾暢樹さんが通われていた高校は、出身地でもある埼玉県にある高校という事だけは、色々な情報ブログで紹介をされています。


タレコミ情報によると、埼玉県飯能市にある「聖望学園」に通われていたみたいです。


聖望学園は、私立で中高一貫の教育機関という事なので、中学校も恐らく聖望学園中学校に通われていたのではないでしょうか。


聖望学園の主な著名人の卒業生には、お笑い芸人「かぎしっぽ」のさちさんや、アナウンサーの秋沢淳子さん、プロ野球選手の鳥谷敬さんがいます。


また学生時代に突然、教室で好きな女の子にプロポーズをして、クラスの全員がビックリするというエピソードもあったとか。


結構、恋愛に関しては積極的な一面があるんでしょうね。


それと、中尾暢樹さんですが、どうやら韓国人のハーフでもあるみたいです。


父親と母親のどちらが、日本人なのかという情報まではありませんでした。


大学に関する情報はなかったので、大学には通わず高校卒業した後は、ワタナベエンターテイメントのスクール生になったと思われます。


学生時代には彼女はいたみたいですが、現在の彼女に関しては、あの人と付き合っているのでは?というよくあるネット上の情報しかなかったですね。


まぁこれだけイケメンなら、彼女がいてもおかしくないんですけどね。

中尾暢樹さんの性格や評判が気になる!



中尾暢樹さんですが『ジュウオウジャー』の風切大和・レッド役を務めています。


中尾暢樹さん自身、初めてのテレビ初出演で主役という大役でありました。


演技の評判に関しては、Twitterでは絶賛の嵐を受けています。







このように「また見る!」という声が圧倒的に多いですね。

 

スポンサーリンク

これだけの高い評価を得たのは、主役を務めている中尾暢樹さんの「失敗してはいけない」という責任感の強さから、見る人も感動させるという演技力に繋がったのではないでしょうか。



インタビューに受け答えした時は、テレビで演技をしていた方とは別人のようにたどたどしくて、とってもチャーミングみたいです。


また、ブログを拝見した時に思ったのが、とても真面目で誠実な印象を伺えますね。


19歳にしては、とても落ち着いていると感じます。


恐らく今回のテレビ出演により、世間の評価も上がったと思うのでこれから、ますますオファーが増えるかもしれませんね!


イケメンで演技も上手いって、最高ですね。

中尾暢樹さんの代表作は?



最後に、中尾暢樹さんの代表作を調べました。


『ジュウオウジャー』はもちろんなんですが、調べてみたら映画にも出演をされていたので紹介をします。

<2016年6月現在のテレビ出演作>

★動物戦隊ジュウオウジャー

★仮面ライダーゴースト 第24話

<2016年6月現在の映画出演作>

★手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャーTHE MOVIE忍者・イン・ワンダーランド-ジュウオウイーグル役

<016年6月現在のcm出演作>

★au「auスマートパス」(2014年)

★大塚食品「ビタミン炭酸MATCH」(2014年)

★バンダイ「変身携帯DXジュウオウチェンジャー」(2016年)

以上が中尾暢樹さんの、代表出演作になります。


やはり、まだ若手という事で出演本数は少ないですね。


でも、演技力に関する評価はとても高いので、これからメディアで目にする機会が増えてくると思っています。


俳優さんの関連記事:

ドラマ「侠飯~おとこめし~」に出演する三浦誠己さん!実は過去に芸人さんだった!嫁さんは女優!

「仮面ライダーゴースト」に出演していた若手俳優の磯村隼人さん!高校や評判を調べてみた!

めちゃイケに良く登場する俳優の小栗旬さん!綾野剛さんとは大親友!?山田優さんは恐妻家!


管理人管理人

今回は俳優として、活躍をされている若手期待の中尾暢樹さんについて調べてみました!
この先、ビッグな俳優さんに成長してくれるのか楽しみですね。
これからの活躍にも大注目です!

 

スポンサーリンク