お昼の人気トーク番組『スタジオパークからこんにちは』に、俳優の曽我廼家文童(そがのやぶんどう)さんが登場をします。


曽我廼家文童さんとっても、読みづらい漢字ではありますが、もちろん芸名であり本名は脇田高吉さんという名前になります。


べっぴんさんでは執事役で登場をしていますが、僕もべっぴんさんを見るまでは知らなかった俳優さんです。


という事で、今回は曽我廼家文童さんについて紹介したいと思います!

曽我廼家文童さんのプロフィールを紹介!師匠や本名と結婚は?



主役ではないけれども、脇役としてドラマを引き立てる俳優さんって沢山いらっしゃいますよね。


曽我廼家文童さんも、そのうちの1人になります。


まずは、経歴などから調べてみました。
曽我廼家文童


<曽我廼家文童さんプロフィール>

★本名:脇田高吉(わきたたかきち)

★出身地:和歌山県白浜町

★生年月日:1946年8月10日

★所属事務所:オフィスのいり


曽我廼家文童さんの現時点の年齢は70歳になります。


べっぴんさんで演技をしている時は、お肌がツヤツヤしていたので、もう少し若いのかと思っていたら70歳だったんですね。


曽我廼家文童さんは、1962年16歳の時に、松竹家庭劇の座長をしていた曾我廼家十吾さんの元へと弟子入りをされます。


しかし、師であった曾我廼家十吾さんは1974年にお亡くなりになられました。


曽我廼家文童さんが世間から一躍、脚光を浴びるキッカケとなったのは、1982年後期に放映された朝ドラ『よーいドン』でした。


よーいドンでは、ヒロインの夫役を演じておりました。


松竹家庭劇から松竹新喜劇へ劇団名が変わった後も、準主役格でと数多くの主演を果たし、高田次郎さん小島慶四郎さんといった先輩俳優たちと共に劇団の一枚看板であった藤山寛美さんを支えた人物でもあります。


現在は、松竹新喜劇を退団しておりますが、数年に1度舞台に上がる事もあるという事です。


そんな曽我廼家文童さんですが、結婚しているのか調べたところ、どうやら妻と子供2人の4人家族であるという事が分かりました。


曽我廼家文童さんの年齢からすれば、お子さんもかなり大きいのではないでしょうか。


恐らく、30歳を過ぎてる僕よりも年上なのではと思います。


結婚しているという所までは分かったのですが、妻や子供の情報はありませんでした。


今後、新たな情報が分かり次第、紹介したいと思います。
 

スポンサーリンク

曽我廼家文童さんのドラマや映画出演作品が気になる!



これまでに、数多くのドラマや映画に出演をされている曽我廼家文童さん。


過去にどういった作品に登場してきたのでしょうか。

<曽我廼家文童さんドラマ作品>

★連続テレビ小説(NHK朝ドラ) 

・1982年10月4日~1983年4月2日-「よーいドン」-時田栄市

・1988年10月3日~1989年4月1日-「純ちゃんの応援歌」 

・2003年9月29日~2004年3月27日-「てるてる家族」-藤井文治

・2016年10月3日-「べっぴんさん」-井口忠一郎

★1986年10月6日~1987年4月4日-「都の風」(NHK) 

★1989年4月14日~1989年9月29日-「風雲!真田幸村」-(テレビ東京)三好伊三入道

★1990年1月2日-「宮本武蔵」-(テレビ東京)灰屋紹由

★2000年11月2日~2001年3月19日-「大江戸を駈ける!」-(TBS)(第11話)

★盤嶽の一生(2002年)‐月見屋満兵衛

★2003年4月7日-「探偵 左文字進 失踪」-(TBS) 

★2003年7月28日~2003年12月8日-「水戸黄門 第32部」-(TBS)上州屋平作(第2話)

★2003年10月9日~2004年3月18日-「白い巨塔」-(フジテレビ)岩田重吉

★2003年12月15日-「水戸黄門 1000回記念スペシャル」-(TBS)徳兵衛

★2004年8月30日~2004年9月30日-「トキオ 父への伝言」(NHK)荒川善次郎

★2005年1月10日~2005年6月6日-「水戸黄門 第34部」-(TBS) 三崎屋(第9話)

★2005年4月17日-「松本清張特別企画・渡された場面」-(テレビ東京)国広警部補

★2005年10月10日~2006年3月6日-「水戸黄門 第35部」-(TBS)黒磯屋久右衛門(第3話)

★2006年7月24日~2006年12月18日-「水戸黄門 第36部」-(TBS)赤城屋寅蔵(第9話)

★2006年10月6日-「赤い霊柩車シリーズ 灰色の容疑者」-(フジテレビ) 

★2008年10月13日~2009年3月23日-「水戸黄門 第39部」-(TBS)黒磯屋源三(第20話)

★2009年5月7日-「京都地検の女 第5シリーズ」-(テレビ朝日) 

★2010年11月26日~2010年11月27日-「2夜連続 松本清張スペシャル 球形の荒野」-(フジテレビ)早川刑事

★2012年3月7日-「さすらい署長 風間昭平 びわこ由美浜殺人事件」-(テレビ東京)安永係長

★2012年11月19日-「狩矢警部シリーズ 京都香道殺人事件」-(TBS)浦川義雄

★2013年4月13日-「大岡越前」-(NHK BSプレミアム)進兵ヱ(第3話)

調べただけでも、20本以上のドラマに出演されています。


全て脇役として登場をしていますが、その存在感は周りで演技をされる俳優さんにとっても良い刺激を与えているんじゃないのでしょうか。


べっぴんさんの以前に出演をしたドラマは、2013年が最後でしたので、3年振りのドラマ出演になるとういう事です。

<曽我廼家文童さん映画出演作>

★父母

★忍たま乱太郎 夏休み宿題大作戦!の段 木耳持兼

★カラフル(2000年)

映画「忍たま乱太郎」にも、出演をされていたんですね。


時代劇などもにも出演をされているので、幅広い役柄を演じていらっしゃる事が分かります。


今後もお体を大切にベテラン俳優として、頑張って欲しいと思います!

 

スポンサーリンク

おすすめ記事と広告

コメントを残す