モデルとして芸能界入りを果たし、後に女優として活躍をした森下涼子(もりしたりょうこ)さん。


最近はメディアで、見かけなくなりましたよね。


現在はどのような活動をされているのか、それと気になる結婚事情などについても調査してみました。

森下涼子さんの今現在は?結婚はしているの?



1990年から、芸能活動を開始した森下涼子さん。


森下涼子さんといえば、当時人気だったTBSの「赤いシリーズ」で人気を博した女優さんですよね!


僕も「赤い迷宮」は好きで、良く母親と観てました。


最近はここ数年くらいメディアに出演されていないとのことで、所属事務所であったプロマージュのホームベージにも掲載されていませんでした。


調べた結果によると、どうやら事実上の活動休業中のようです。


結婚事情についても詳しく掲載されていないので、おそらくフリーなのではないかと思われます。


今後、芸能活動を復帰する予定などは現在不明のようですね。


いつしか女優業に復帰して、お茶の間に元気な姿を見せて欲しいと思います。


これからの進展に期待したいところです。

森下涼子さんが昼ドラ女優になったのはなぜ?



女優として活動していく中で、「昼ドラ女優」という肩書きを持つようになった森下涼子さん。


なぜ昼ドラ女優と呼ばれるようになったかというと、主に昼ドラへの出演が多かったからなんだとか。


1993年に「赤い迷宮」へ出演して以降は、「砂の城」「緋の稜線」などで主演をつとめたほか「真珠夫人」では、愛憎劇に欠かせないキャラクターとして人気を博していました。


2005年3月放送の「第一級殺人弁護」以降に出演して以来、メディアへ姿を見せなくなった森下涼子さん。


今後についてはまだ未定のようで、いつしか復帰することを願っています。
 

スポンサーリンク

森下涼子さんのプロフィールや大学!映画やドラマ出演作品について!



モデルから、女優に転向する「アイドル系女優」である森下涼子さん。


最後に、これまでの経歴と出演作品についてご紹介したいと思います。

森下涼子


〈森下涼子さんプロフィール〉

★生年月日:1973年7月3日

★出身地:千葉県柏市

★活動期間:1990年~2005年

★備考:2005年3月以降活動休業中

出典先:wikipedia

森下涼子さんの本名は佐藤佳代で、かつては森下桂として活動していたそうです。


文化学院デザイン科を卒業後に「So-en」にて、モデルとしてデビューされます。


その後、女優へと転身されドラマやCMなどに多数出演するようになります。


ちなみにこの時点で、森下桂から現在の森下涼子に名前を改名されています。


1993年にTBS系列でおなじみの「赤いシリーズ」の出演をきっかけに、女優としての活動を本格的にスタートさせます。


順調に出演作品を増やしていったものの、2005年に「第一級殺人弁護」に出演して以降はメディアへの出演が減少。


事実上の休業状態に入っているそうです。


最後に、森下涼子さんの出演作品についてまとめてみました。

<森下涼子さん出演作品>

【テレビドラマ】

★大江戸捜査網(1990年)

★先生のお気に入り(1991年)

★赤い迷宮(1993年)

★砂の城(1997年)

★緋の稜線(1998年)

【映画】

★山田ババアに花束を(1990年)

★君を忘れない(1995年)

出典先:wikipedia


管理人管理人

現在は、芸能活動を控えめにしている森下涼子さん。
今後の進展次第では復帰も可能だと思います。
いつしか元気な姿を見れるように、頑張って欲しいと思います!

 

スポンサーリンク

おすすめ記事と広告

コメントを残す