7月7日(金)19時~放送予定の『爆報!THEフライデー』に、元子役で女優の宇野(うの)なおみさんが登場します。


アナウンサーの父と女優・声優の姉を持つ宇野なおみさん。


宇野なおみさんは「渡る世間は鬼ばかりシリーズ」に出演したことで、一躍脚光を浴びました。


そんな宇野なおみさんの今現在や、これまでについて調査していきたいと思います。
 

スポンサーリンク

宇野なおみさんの今現在は?子役時代も気になる!



1996年に舞台「マダム・バタフライ」で、子役としてデビューした宇野なおみさん。


その後に出演した舞台「おしん」での演技が評価され、1998年よりTBS系ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」に野々下加津役で出演されました。


その際に定番の長セリフを、1回もNGを出さずに言い切ったことから“天才子役”として注目を集めるようにもなりました。


「渡る世間は鬼ばかり」を皮切りに、これまで多くの作品に出演。


この作品が、宇野なおみさんの知名度を上げたといっても過言ではないと思います。


子役から人気を集めた女優や俳優さんといえば、「マルモのおきて」で笹倉薫役を演じた芦田愛菜ちゃんと、笹倉友樹役を演じた鈴木福くんが近年では有名ですよね!


芦田愛菜ちゃんは、今年の4月に慶應義塾中等部に入学したことを報告し、鈴木福くんは中学生になったことをブログで報告しています。


幼い頃から子役として活躍しているということもあり、人一倍の演技が期待されるのでしょうね。


未来の大スターになること間違いなしですね!


子役として活動を開始して現在は、一躍注目の的となった女優として活躍している宇野なおみさん。


渡る世間は鬼ばかりに出演した以降も、多くのドラマや映画などに出演していましたが、最近はあまりメディアで見かけることが少なくなった気がします。


そこで、宇野なおみさんの今現在について調べてみたところ、芸能界の引退などはしておらず現在も女優として活動を続けています。


最近ハマっている事の1つに、ブログを挙げていてこれまでに多くのファンから大きな支持を得ています。


こちらが、宇野なおみさんのブログになります。


メディアへの出演は減っているものの、芸能界活動は引き続き行っていくと思うので、今後の活躍に期待していきたいと思います。

宇野なおみさんは結婚事情は?父や姉も調査!



子役から女優としての道を現在も突き進んでいる宇野なおみさん。


宇野なおみさんの父はフリーアナウンサーの宇野和男さんで、姉は女優・声優の宇野あゆみさんであることをご存知の方も多いのではないでしょうか。


職業が違っても、同じメディアで活動をしている宇野さん一家。


宇野なおみさんの結婚事情について調べてみたのですが、現在はフリーであることがわかりました。


27歳ということもあり、これからまだまだ先が長いので今後の進展が気になるところですよね!


ちなみに姉の宇野あゆみさんは、2009年8月に結婚されています。


お相手は鈴木伸也さんという方なんだとか。


鈴木伸也さんについて、詳しい情報を見つけることはできなかったのですが、今でも幸せな毎日を送られていると思います。


お姉さんに続いて次女も結婚!といきたいところですね。


これからの進展に期待しましょう!
 

スポンサーリンク

宇野なおみさんのプロフィール!学歴やドラマ出演作品についても!



舞台で子役として出演して以降、現在も女優として活動を継続されている宇野なおみさん。


最後に宇野なおみさんのこれまでと、経歴についてまとめていきたいと思います。


宇野なおみ

<宇野なおみさんプロフィール>

★生年月日:1989年8月26日

★出身地:東京都

★最終学歴:早稲田大学文化構想学部

★所属事務所:さかがみ企画

出典先:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E9%87%8E%E3%81%AA%E3%81%8A%E3%81%BF

姉の宇野あゆみさんからの影響で、演技を始めたという宇野なおみさん。


先述したとおり、1996年に行われた舞台「マダム・バタフライ」で子役としてデビューを果たします。


高校は東京都立六本木高等学校の定時制に進学。


舞台の仕事が1年のうちに9カ月もあったことから単位の取得が難しく、取得高等学校卒業程度の認定試験を受験して合格。


その結果、無事に早稲田大学文化構想学部へ進学することができたという事です。


子役時代から活動を続けていくと、学業にも影響が出てくるので両立がなかなか難しいですよね。


それを考えると、さきほどの芦田愛菜ちゃんや鈴木福くんの頑張りが見てとれるのではないでしょうか。


大学を卒業後は、カナダへの海外留学も経験。


高校在学中には、2007年に行われた英語レシテーション・コンテストにおいて課題文となる「The Fall of Freddy the Leaf”」(葉っぱのフレディー)で、3位に入賞する英語力も発揮されています。


英語が得意であれば、映画などの吹き替えなども仕事で入り込んでくるかもしれないですよね。


となれば、今後の仕事が舞い込んでくる大きなチャンスにもなりますよね!


これからの活躍からも目が離せないと思います。


そんな、宇野なおみさんの出演作品をまとめてみました!

<宇野なおみさん出演作品>

【ドラマ】

・渡る世間は鬼ばかり(1998年~2011年)

・連続企業爆破テロ 40年目の真実(2015年)

【映画】

・蓮如物語(1998年)

・ホーホケキョ となりの山田くん(1999年)

・それでも花は咲いていく「ヒヤシンス」(2011年)

出典先:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E9%87%8E%E3%81%AA%E3%81%8A%E3%81%BF

上記が、主な出演作品になります。


出演本数が少ないことから、まだまだこれからだと思います。


今後の出演作品も気になるところであります。

管理人管理人

人気ドラマに子役として出演し、現在も女優として活躍中の宇野なおみさん。
これからも多くの作品に出演されると思います。
自身の演技力を十分に発揮して、これからの頑張って欲しいと思います!

 

スポンサーリンク

おすすめ記事と広告

コメントを残す