7月25日(火)12時~放送予定の『徹子の部屋』に、女優で歌手の渚まゆみさんが登場します。


渚まゆみさんといえば、1961年に映画「夕やけ小やけの赤とんぼ」で主演を務め、1968年に大映レコードから「アイ・ラブ・ユー/ひとりぼっちの女」をリリースしていることで有名ですよね!


おもに女優として活動していましたが、今回は”昭和の懐メロウィーク”ということで歌手としての活動に関しても語られると思います。


ということで、今回は渚まゆみさんについて調べていきたいと思います。

渚まゆみさんのプロフィールや本名は?現在の活動も!



女優活動と並行して、歌手活動も行ってきた渚まゆみさん。


女優業と歌手活動の両立は、どのようにして行われてきたのかをプロフィールから探っていきたいとおもいます。

渚まゆみ


<渚まゆみさんプロフィール>

★生年月日:1944年10月10日

★出身地:東京都

★職業:女優・歌手

★活動期間:1961年~

出典先:wikipedia

渚まゆみさんは、高校を中退後に映画デビューを果たし女優の道へと進んだそうです。


当時は、多くの人気映画作品を輩出していた大映の新人スターとして売り出され、芸名は作曲家の山田耕作さんによって命名されたんだとか。


ちなみに、本名は浜口真弓(旧姓、田代)になります。


女優として、デビュー以降はおもに映画への出演が多く、青春映画やヤクザ映画、時代劇など幅広いジャンルの映画に数多く出演していました。


一方で、1968年からは女優業と並行して歌手として活躍していて、これまでに数々のヒット曲を輩出しています。


順調な芸能生活にも見えましたが、1973年に事実上の引退を表明。


渚まゆみさんが芸能界へ復帰することは絶望的かとも思われましたが、1990年に再び女優として復帰を果たし、サスペンス系を中心に映画からテレビドラマへと出演するジャンルを一新させました。


そんな人気女優・人気歌手として活動している渚まゆみさんですが、現在は娘夫婦と孫がいるロンドンと六本木の自宅を往復する生活を送っているそうです。


芸能人のなかでも、海外に在住しながら日本での活動を継続している方が多くいらっしゃいますよね!


今後も日本とロンドンを往復しながら、芸能活動を継続される可能性が高いと思われます。
 

スポンサーリンク

渚まゆみさんの現在の生活や気になる結婚事情!



渚まゆみさんについて調べていくと、事実上の引退を表明した1973年に結婚していることが分かりました。


結婚したことによる芸能界の引退だったんですね!


旦那さんは、ソングライターの浜口庫之助さんになります。


浜口庫之助さんは、兵庫県神戸市の出身で、おもにソングライターとして活動していたそうです。


早稲田大学を中退後の1936年に、新宿の帝都ダンスホールでバンドボーイとなって以降はギタリストとして活動。


当時は、昼と夜に2つのバンドを掛け持ちしながら渡米することを考えていたそうで、ジャズの修行をすることを夢見ていたんだとか。


しかし、友人によって渡米する事をやむなく断念。


渡米しようとしていた先は当時、日中戦争の真っ最中で、現地入りすることが出来ても命の保証がなかったんだとか。


浜口庫之助さんは1950年に初婚をして、1男1女をもうけるも1963年に妻と死別。


長男はスタジオミュージシャンで、これまでにラテンパーカッショニストとして活動している浜口茂外也さんになります。


死別したことによりショックを受けますが、1973年に渚まゆみさんと再婚して1女をもうけます。


渚まゆみさんの長女は現在、結婚もされて子供さんもいらっしゃるという事で、渚まゆみさんはお婆ちゃんになったという事です。


夫である浜口庫之助さんは、歌手としての活動を続け多くの人気作品を手がけていましたが、1990年12月に喉頭ガンのため癌研究会附属病院にて逝去。


クリスチャンであったことから、葬儀は東京都千代田区飯田橋にある富士見町教会で営まれたそうです。


ということは、浜口庫之助さんと渚まゆみさんの間にいる子供は1人であるということが分かります。


今回、徹子の部屋に出演するのは浜口庫之助さんの妻として出演されます。


浜口庫之助さんとの結婚生活や現在の生活、思い出話しなど聞くことが出来るのではないでしょうか。


僕が集めた情報によると渚まゆみさんは、現在のところ再婚はされていないと思われます。


愛する夫を失ったショックで再婚できなかったり、失ったとしても愛し続けるために再婚しない方もなかにはいますよね。


その反対で、新たな人生を歩むために再婚をされる方もいます。


今後の進展次第では、再婚する可能性も十分ありますね。


これからに期待しましょう。
 

スポンサーリンク

渚まゆみさん(女優)映画やドラマ出演作品を紹介!昔が美人!



事実上の引退をするも、復帰して以降はテレビドラマへの出演が多くなった渚まゆみさん。


最後に、どのような作品に出演されていたのかを調査してみました!

<渚まゆみさんの出演作品>

【映画】

★夕やけ小やけの赤とんぼ(1961年) ※女優デビュー作品

★斬る(1962年)

★高校三年生シリーズ(1963年~1971年)

★仁義なき戦いシリーズ(1973年~1974年)

★山口組外伝 九州進攻作戦(1974年)

【テレビドラマ】

★娘の結婚(1963年)

★まごころ(1965年)

★女の旅路(1966年)

★鬼平犯科帳(1969年~1972年)

★てっぺん(1999年)

★Fighting Girl(2001年)

出典先:wikipedia

上記、作品以外にもこれまでに多くの作品に出演されています。


気になる方は、ぜひ1度調べてみてはいかがでしょうか。


どれも人気作品ばかりです!


また、渚まゆみさんは昔の画像が大変、セクシーだという情報がありました。


渚まゆみ 昔


こちらが、渚まゆみさんの昔の画像になります。


旦那さんの浜口庫之助さんからは、一度もセクシーだという事は言われた事がないんだとか。


君は明るいのが取り柄だと常に言われていたそうです。


お2人とも、とても仲が良かったんですね。


今後も歌手活動との並行は大変だとは思いますが、頑張って欲しいと思います。

管理人管理人

女優でありながら、歌手としても活動を続けている渚まゆみさん。
これからも、多くの人気作品に出演されることと思います。
今後の状況次第では、新曲などもあるかもしれないですね!

 

スポンサーリンク

おすすめ記事と広告

コメントを残す