NHK連続テレビ小説「虹を織る」のヒロインや「武田信玄」・「あすか」などのテレビドラマに出演され、これまで女優として長年活躍されている紺野美沙子(こんのみさこ)さん。


このブログで連載中である「芸能人の今現在」のネタ探しを兼ねて自分の部屋を掃除していた時に、私が小学生の頃に参加した「国連開発計画親善大使・紺野美沙子」という講演会でコメントした感想用紙が出てきました。


これを見て懐かしいと思ったのと、紺野美沙子さんは今どのような活動をされているのだろうと疑問に思ったので、今回は紺野美沙子さんの今現在やこれまでと結婚事情などについて調査していきます!

紺野美沙子さんのプロフィールと経歴を紹介!



まずは紺野美沙子さんが、これまでにどのような活動をされてきたのかをプロフィールから紐解いていきたいと思います。


紺野美沙子

<紺野美沙子さんプロフィール>

★生年月日:1960年9月8日

★出身地:東京都狛江市

★血液型:A型

★身長:167cm

★職業:女優

★公式サイト:http://konno-misako.com/

出典先:wikipedia

東京都狛江市の出身である紺野美沙子さんは、カリタス小学校カリタス女子中学校と進み、慶應義塾女子高等学校を経て最終的には慶應義塾大学文学部国文学科を卒業されています。


慶應義塾大学を卒業してからは、女優として芸能界入りを決意して1980年に放送されたNHK連続テレビ小説「虹を織る」のヒロインを演じたことで、全国に顔が知られるようになります。


この出演をきっかけに「武田信玄」や「あすか」などのテレビドラマに多数出演するようになり、さらには「細雪」をはじめ「オットーと呼ばれる日本人」「きんぎょの夢」「現代能楽集イプセン」などの人気作品を舞台化や映画化した作品にも出演。


これまでに、多くの人気作品に出演されていることが分かるかと思います。


そんな紺野美沙子さんは女優として活躍する一方で、「紺野美沙子の科学館」の司会やナレーションなどの芸能界以外での活動家であることも知られています。


1度僕(ならぴー)も冒頭でお伝えしたとおり、小学生の頃に僕の学校へ紺野美沙子さんが訪問されて「国連開発計画親善大使・紺野美沙子」という講演会を開催されています。


このように国連開発計画親善大使として、全国各地の学校などを訪れての講演活動をされています。


もちろん僕も当時のことをよく覚えていて、最初は女優と国連開発計画親善大使ってどのようなつながりがあるのだろうと思っていました。


話を聞いていくうちに、世界ってこんなにも素晴らしいんだ!自分がいまこの時代に生きているということが、いかに大切なのかということを紺野美沙子さんからご指導をいただきました。


ちなみに、紺野美沙子さんが国連開発計画親善大使の任命を受けたのが1998年なので、僕が紺野美沙子さんとお会いしたのは2006年になります。


振り返ってみると12年前のことなので、あの時からずいぶん月日が流れたんだなと今でも痛感しています。


これからも人気女優として芸能活動を続けていきながら、国連開発計画親善大使などの外部活動も並行して行われていく紺野美沙子さんを見守っていきたいと思いました。
 

スポンサーリンク

紺野美沙子さんは結婚していた!しても芸能関係者?子供は?



紺野美沙子さんとは個人的に深い思い出がありますが、その講演会のなかで何度か「愛する人」「大切な人」という言葉を出していました。


講演会に訪れた人にって愛する人や大切な人は誰かということを訴えていたのですが、紺野美沙子さんにも愛していて大切な方がいます。


その方はいつも隣り合わせの業界で活躍していた人とのことで調べてみたところ、紺野美沙子さんは1992年に当時TBSの音楽プロデューサーとテレビ事業局文化事業部プロデューサーを務めていた「篠田伸二」さんと結婚されています。


紺野美沙子さんが慶應義塾大学を卒業されているだけでもすごいなと思ったのですが、篠田伸二さんも上智大学外国語学部ポルトガル語学科という有名な大学を卒業されています。


篠田伸二さんは、2016年まで音楽プロデューサー・テレビ事業局文化事業部プロデューサーを務めていましたが、2016年にTBSを退職されています。


そして結婚から3年後の1995年には息子さんも誕生されていて、その息子さんは神奈川県横浜市にある森村学院に進学されているそうです。


息子さんに関する情報で、障害を持っているとの噂がありましたが全く障害はなく、ごく普通の一般人ということでした。


今後はどのような道に進むのか分かりませんが、両親ともに芸能関係に進んでいるので息子さんもその道に進むのではという予想も出来ますよね。


これからの活躍を両親で温かく見守っていくのではないでしょうか。

紺野美沙子さんの若い頃が人気?ドラマ出演作も調査!



これまでに、芸能活動をはじめ外部活動やプライベートでも、一児の母として多忙な毎日を送っている紺野美沙子さん。


そんな紺野美沙子さんについて調べていくと「紺野美沙子 若い頃」という検索キーワードが出てきました。


近年では、毎年のようび美女・イケメン芸能人をランキングにしたり、所属事務所で人気芸能人の座を狙う総選挙などが行われているんだとか。


ちなみに、僕が毎年応援しているのは大田プロダクションが企画している「大田プロ総選挙」です。

僕が大ファンであるAKB48のメンバーが多数参加し、さらには前田敦子さんや大島優子さんなどのAKB48グループを卒業したメンバーも参加しているので、現役メンバーと卒業メンバーが争うというAKB48ファンにとっては嬉しい企画になっています。

 

スポンサーリンク

それに負けないくらいの美貌を持っているのが紺野美沙子さんです。



若い頃の写真を見ると話題のとおり、かなりの美貌を放っていて、AKB48にいてもおかしくない可愛らしさを持っています。


紺野美沙子 昔


こちらが、若かりし頃の紺野美沙子さんですが、めちゃくちゃ可愛いですね。


その美しさは57歳になった現在でも変わらす、近年では化粧品のCMなどでも見かけるようになりました。


昔ながらの可愛らしさと、美しさを維持されているのがすごいと思いました!


紺野美沙子さんのこれまでと今現在が分かったところで、最後に紺野美沙子さんのドラマ出演作品を見ていきたいと思います。

<紺野美沙子さんドラマ出演作品>

★少年ドラマシリーズ「未来からの挑戦」(1977年)

★虹を織る(1980年)

★「氷点」(1981年)

★武田信玄(1988年)

★大奥(1983年)

★白い巨塔(1990年)

★あすか(1999年~2000年)

出典先:wikipedia

上記がおもな出演作品になります。


どれも人気作品ばかりで、誰もが1度は見かけたことあるのではないでしょうか。


この作品以外にもテレビドラマをはじめ、舞台や映画にCMなどの場面で活躍されています。


今後も女優としての品格を見せつつ、自身の道を突き進んでいくと思われます。

管理人管理人

現在でも、女優と外部においても活動を継続されている紺野美沙子さん。
これからも、お身体に気をつけながら活動を続けて欲しいと思います。
これからの進展を活躍に期待していきたいですね!

 

スポンサーリンク

おすすめ記事と広告

コメントを残す