1999年に女優、タレントとして芸能デビューを果たした小野真弓(おのまゆみ)さん。


デビュー当初は、とある人気CMで話題を呼びましたが、最近は見かける機会が減ったような気がします。


これまでの経歴をもとに、今現在どうされているのか調査してみました!

小野真弓さんってどんな人?プロフィールを紹介!



みなさんは小野真弓さんをご存知でしょうか。


僕もあまり知らなかったのですが、2002年当時から今でも放送されてる「アコム」のCMに出演されていた方です。


アコムのCMは現在のところ、女優の永作博美さんが出演されているのをよく見かけます。


永作博美さんが最初かと思ったら違ったんですね!


CMで話題となった小野真弓さんですが、どのようにして芸能デビューをしたのか、まずはプロフィールからご紹介したいと思います。


小野真弓

<小野真弓さんプロフィール>

★生年月日:1981年3月12日

★出身地:千葉県流山市

★血液型:O型

★身長:160cm

★所属事務所:サンミュージックプロダクション

出典先:Wikipedia

小野真弓さんが芸能デビューを果たすきっかけとなったのは、1998年にサンミュージックグループの新人タレントオーディションに応募したことでした。


審査の結果、見事に合格した小野真弓さんはサンミュージックブレーンに所属して、レッスンを経て芸能活動を本格的に開始します。


初期のメンバーである、井村有希さんや猪浦里沙さんと共に「リアリー・オムレット・パズル」というアイドルグループを結成し、アミューズメントテーマパーク「ジョイポリス」のキャンペーンガールを務めたこともあるそうです。


そして小野真弓さんの知名度を一気に上げることになったのが、2002年からの消費者金融・アコムのCMになります。


明るく爽やかな女子社員役を演じたことが話題となり、全国的に知名度が急上昇し、アコムのキャッチコピーである「はじめての××?」を題材にした写真集やDVDを次々と発売しました。


CMが話題になったことで、ドラマにもゲスト出演をするなどして女優としてデビューする一方では、映画や舞台などにも挑戦して活動範囲を一気に拡大させました。


ちなみにアコムのCM撮影の際、制服に「佐藤」と表示された名札を着けていましたが、自身の知名度が上昇したことを受けて「小野」の名札を着けて登場するようになったそうです。


僕も当時のCMを観ましたが、たしかに途中で名札の名前が変わっていたのが確認できます。


さらには、実在するアコムの社員から本物の社員だと思い込まれて所属支店を尋ねられ、やむをえず「四谷」と答えたこともあるんだとか。


それほど、違和感がなかったということですね!


それも小野真弓さんにとっては、一つの演技力が認められた証拠ではないでしょうか。


そんな小野真弓さんですが、芸能活動以外にも活躍されています。


2006年頃からは、社会人野球のクラブチーム「葉熱血MAKING」のマスコットガールを務め、その9月にはパプアニューギニア親善大使に就任しています。


2010年は第65回国民体育大会「ゆめ半島千葉国体」において、総合開会式のオープニングプログラムおよび式典後プログラムの司会や、総合閉会式のオープニングアトラクションの司会を務めていました。


芸能活動以外にも上記のような活躍をされていて、忙しい毎日を送られているんですね!


ちなみに昨年は、僕の住んでいる奄美大島にも俳優で法務省特別矯正監を務めている「杉良太郎さん」が来日され、実際に活動を共にさせていただく機会がありました。


歓迎を含めた送迎に代表で参加させていただいたのですが、やはり有名な杉良太郎さんが来ることを聞いていたのか周りにお客さんの行列ができて、警備体制を万全にしての送迎でした。


お会いした時のオーラがすごくて「お迎えありがとう!」という言葉を直接貰って、歓喜のあまり涙してしまった僕でした。


忙しい時間を埋めて、さまざまな場面で活躍される芸能人ってすごく素敵ですよね!


これからも、無理のないように頑張ってほしいと思います。
 

スポンサーリンク

小野真弓さんを見かけないのは結婚が理由?気になる今現在!



女優だけでなく、さまざまな場面で活躍されている小野真弓さん。


デビュー当初に比べると、少し見かける機会が減ってきたような気がします。


今年に入ってからも、いくつかの番組に出演されているのを見かけましたが、噂によると結婚が理由で最近見かけることが少ないのでは?という情報をキャッチしました。


真相を突き止めるべく調査してみたのですが、現在は結婚されていないようで独身であることが分りました。


年齢を考えると結婚していてもおかしくないですが、今年の3月にローカル番組に出演されていた時に「結婚する気配がなくて」と苦笑いしていたそうです。


まだまだ先はこれからだと思うので、今後の進展次第では結婚ということもありえると思います。


そんな小野真弓さんですが、過去に何度か熱愛報道をスクープされていることがあったそうです。


まずは2004年に俳優の「佐々木蔵之介さん」との報道ですが、恋のから騒ぎ10周年スペシャルで放送された「三十路の女」で共演したことから交際がスタートしましたが、2006年頃に破局。


その2年後である2008年には、こちらも俳優として活躍中の「八神蓮さん」との熱愛報道がありましたが、こちらも結婚には至っていないようです。


その後も一般男性との交際がスクープされていますが、現在のところは結婚まで発展せずに独身でいるとのことでした。


たしかに芸能人が結婚となると相手が凄く気になりますが、あまり公にされると報道がいつくるか分らないので外に出歩くのに気を遣ってしまったり、芸能活動も堂々とできなかったりもしますよね。


報道の目から離れるには家に引きこもるという方法が大半を占めているので、もしかしたら、それが原因となってあまりメディアに顔を出さなくなった可能性もありますよね。


芸能人であっても、時と場合を考えてスクープをしなければいけないと個人的には思います。


今後の進展をゆっくりと待ちましょう!


そして、もう一つ気になった小野真弓さんの現在についてですが、特に変わった様子はなく芸能活動を引き続き行っています。


NHKで人気放送中の「NHK高校講座ベーシック数学」では、2015年からMCとして出演を続けているほか、ドラマや映画に舞台などさまざまな場面で活躍されています。


これからも多くの場面で見かけることがあると思うので、小野真弓さんが芸能界を引退されることは今のところ無さそうです。


これからも女優として、精一杯突き進んでいくと思います。
 

スポンサーリンク

小野真弓さんのドラマ出演作品を紹介!若い頃の画像は?



これまでに、女優として多くの番組に出捐されている小野真弓さん。


小野真弓さんの昔の画像が可愛いという評判を発見したので紹介したいと思います。


小野真弓 昔


どうでしょうか?


今と比較してもほとんど、変わってるという感じはしませんよね。


恐らく童顔だから、変わったという印象がないんでしょうね。


最後にどのような作品に出演されているのかをまとめてみました。

<小野真弓さんドラマ出演作品>

★さくら(2002年)

★最後の弁護人(2003年)

★引っ越しの日に出会った(2004年)

★愛の劇場「砂時計」(2007年)

★月曜ゴールデン「探偵 左文字進12」(2008年)

★浅見光彦シリーズ28(2009年)

★あり得ない!(2010年)

★天国の恋(2013年)

★駐在刑事(2014年)

★マッサージ探偵ジョー(2017年)

★警視庁・捜査一課 season3(2018年)

出典先:Wikipedia

以上が、小野真弓さんのおもな出演作品になります。


どの作品も人気なものばかりですよね!


みなさんは好きな作品はありますか?


僕は以前にも話しましたが、浅見光彦シリーズが大好きです。


みなさんが観たい作品が載っていたらうれしいです。


今後も多くの作品に出演してほしいと思います。

管理人管理人

今後も女優として、活躍していくに違いない小野真弓さん。
人気女優の一人として、今後も芸能活動を続けてほしいと思います。
お身体に気を付けて頑張ってください。