海外 日本 違い

月日というものはあっという間に過ぎていくものですよねー。


年が明けてからあっという間に2月に入りました。


連日寒い日が続いてますが、みなさんはいかがお過ごしですか?


インフルエンザなども流行ってきているのでみなさんも注意してくださいね♪


さて、いよいよ来週に控えたバレンタインデー。


みなさんは今年のバレンタインデーは誰にどんなチョコを贈るかもう決まりましたか?


僕は来週だというのに今から決めて買うところです(笑)


ということで、今回は来週に控えたバレンタインデーについて一つ、豆知識をみなさんにご紹介しようと思います。


こちらの記事も人気です。合わせてご覧ください。

バレンタイン2016オススメのデートプラン!都内イベント場所!

バレンタインの起源!好きな人と行きたい場所って?この曲がオススメ!

バレンタインデーは日本と海外で違うって本当?



いよいよ来週に控えたバレンタインデー。


学生の頃は、毎年チョコを何個もらったか友達同志でよく競い合っていたものです。


そんなバレンタインデーですが、日本と海外では内容が違うことをみなさんはご存知ですか?


今回は日本と海外のバレンタインデーの違いについてみなさんにご紹介しようと思います!


まず、日本のバレンタインといえば、女性から男性にチョコをプレゼントして告白をするのが一般的ですよね。


しかし、海外では男性から女性に花を贈ったり、恋人同士で愛を確認する日になっているところがあるようです。


では日本と海外ではいったいどのように違うのか、アメリカとイタリアを例に比較してみようと思います。
 

スポンサーリンク

アメリカのバレンタインデーは男性が女性にチョコをプレゼントするのが主流!

バレンタインデー バラ

日本では女性が男性にチョコレートをプレゼントするのが主流ですが、アメリカでは日本とは違い、男性が女性にチョコレートを渡すのだそうです。


そして男性は女性のためにレストランなどを予約して当日を迎えるようです。


ちなみに男性がプレゼントするのはチョコレートだけではなく、「風船」「バラの花」などをプレゼントするのが主流だそうです。


未来のパートナーにバラの花なんて素敵ですよね♪


ちなみにバラの花には「愛」「美」という花言葉があり、色によって意味が異なるそうです。


気になる方はコチラ↓をぜひチェックしてみてください。

http://hananokotoba.com/bara/:花言葉


また、日本では義理チョコ、本命チョコなどがありますが、アメリカでは義理チョコという考えがあまりないそうです。


日本とアメリカではチョコの渡し方が逆なんですね。勉強になりました。

イタリアのバレンタインデーは恋人同士のイベント



アメリカの次に比較するのはイタリアです。


日本では女性が男性にチョコを贈るのが主流ですが、イタリアでは恋人同士がプレゼントを贈り合うのが主流だそうです。


また、イタリアには義理チョコやホワイトデーがないとのことです。


イタリアなどのヨーロッパでは、定番のプレゼントとして人気があるのはアメリカと同じく「赤いバラ」「ペアジュエリー(お揃いのジュエリー)」、「甘い匂いの香水」などが人気のようです。

イタリア バレンタインデー

ちなみにバレンタインデーで主役のチョコレートに関してヨーロッパでは「バーチ・ペルジーナ」というイタリア土産で注目のチョコレートが人気との事です。


あと好きな人にチョコだけ渡してしまうとなぜかケンカの原因になってしまうそうです。


もしイタリアの方にバレンタインのプレゼントを贈る機会がある時はチョコを「おまけ」として渡しましょう(笑)

イギリスのバレンタインデーはカップルでプレゼント交換!

バレンタイン イギリス

最後に日本と比較するのはイギリスです。


イギリスでは、カップル同士でカードやプレゼントを交換しあうのが主流だそうです。


女性が男性にチョコを贈る日本に対してイギリスは男女ともにプレゼントを贈りあい、思いを寄せる人には匿名でバレンタイン・カードを贈るカップルもいるそうです。


女性が男性に贈るのではなく、双方がプレゼントを贈りあうことで、お互いの想いが伝わり、最高の一日なるかもしれませんね。

このように日本と海外ではまったく内容が異なるバレンタインデー。


以前にも特集で紹介しましたが、義理チョコや本命チョコなどの分類があるのは日本独自だそうです。


こちらの記事も人気です。合わせてご覧ください。

バレンタイン会社で嫌な上司や同僚への渡し方は?手作り派?購入派?

バレンタインデーの意味は?おススメのお店!義理・本命チョコの作り方!


管理人管理人

僕は海外のバレンタインデーについて調べてみて、海外は日本と違い、男女関係なく贈るプレゼントはチョコレだけでなく、様々なプレゼントを渡しあうのが主流ということに魅力を感じました。
みなさんも海外の渡し方を引用していつもと違うプレゼントを渡してみると一味違ってよりロマンティックな一日になるかもしれませんね。 

 

スポンサーリンク