3月11日にNH系列で22時から放送予定の『スイッチインタビュー』に、東京大学の医師として活躍中の稲葉俊郎(いなばとしろう)さんが登場します。


今回は、音楽家の大友良英さんと一緒に共演される予定です。


今回は、大学に勤務する医師のこれまでに迫っていきたいと思います。

稲葉俊郎さんのプロフィールと学歴を紹介!



稲葉俊郎さんは現在、東京大学で循環器の内科医として勤務されています。


医師であると同時に、講師でもある稲葉俊郎さんは日々学生さんに医療について指導をされているという事です。

稲葉俊郎


<稲葉俊郎さんプロフィール>

★生年月日:1979年

★出身地:熊本県

★最終学歴:東京大学医学部医学科 卒業

★勤務先:東京大学医学部付属病院

★職業:循環器内科医

出典先:wikipedia



稲葉俊郎さんが本格的に医師の道に足を踏み入れたのは、東京大学医学部医学科を卒業してからになります。


2004年に卒業した後、都内の病院や研究所で臨床経験を積んで10年後には医学博士の称号を手にします。


医学博士の称号を取得してから、現在の東京大学附属病院で勤務することになったんですね。


勤務中は主な仕事内容として、往診による在宅医療や病院内での治療や診察もされています。


ちなみに、稲葉俊郎さんは「登山」や「クライミング」が趣味だという事です。


医師や講師の他にも東京大学医学部山岳部の監督を務めており、医療の一環として山岳医療も担当されています。


医療の分野にも、山岳医療なんてあるんですね!


初めて聞きました。


現代の医療は、かなりの進歩を遂げています。


これからの医療に期待したいですね!


稲葉俊郎さんが主に、医師として担当しているのは心臓や心不全に関わる医療です。


現在では、心臓のカテーテル治療と心不全を専門としています。

カテーテル



これが、主にカテーテル治療には欠かせないカテーテルという医療用の管になります。


皆さんも1度は、TVや病院などで目にしたことがあるのではないでしょうか。


稲葉俊郎さんは、このカテーテルを利用した心臓の医療と心不全について、日々研究に励んでいます。
 

スポンサーリンク

稲葉俊郎さんは結婚してるのか気になる!



これまで、医師一筋の人生を送られてきた稲葉俊郎さん。


そんな、稲葉俊郎さんの医師人生をサポートしてくれる良きパートナーはいるのか調べてみましたが、残念ながら現在はフリーのようです。


医師は救急時に病院に駆けつけて患者の対応などをするため、時間を共有するのが難しい部分もあるかもしれません。


しかし、そんな職業でも支えてくれる良きパートナーがいてくれるからこそ、大きな自信がついたりしますよね。


これから、素敵な方と巡り会えることを祈ってます。

稲葉俊郎さんのブログが話題?



日々、研究をしながら1人の医師として今日まで活動を続けてきた稲葉俊郎さん。


医師人生一筋でここまでやってきたということで、まさにスペシャリストであります。


そんな稲葉俊郎さんのブログが、最近話題を呼んでいるということで調べてみました。


稲葉俊郎さんのブログ(http://blog.goo.ne.jp/usmle1789)


こんな事言っちゃ失礼ですが、今頃gooのブログを利用している方を久々に見ました。


ちなみに僕は以前、アメブロをやっていました。


アメブロでは日常生活を中心に、身近な話題にも触れて主な情報発信となればと思い書き進めていました。


稲葉俊郎さんも、主に日常を中心に投稿されているのが分かります。


ブログの投稿自体は、稲葉敏郎さんがプライベートで感じた事や本などを紹介したりしています。


日本各地を旅している様子も書かれていて、医師としての行動だけでなく、日常での自身を知ってもらおうと発信されているのかもしれません。


今後も医師としての稲葉俊郎さんと、1人の男としての稲葉俊郎さんを応援していきたいなと思いました!

管理人管理人

時には医師として、時には1人の男性として近年の医療を中心に活動に取り組んでいる稲葉俊郎さん。
彼のような未来を担う逸材かいるからこそ、今の私たちが存在しているといっても過言ではないですよね。
今後も自身の成長のために、未来の日本のためにも活動を続けてほしいと思います。

 

スポンサーリンク

おすすめ記事と広告

コメントを残す