毎週土曜日23時~放送されている人気バラエティ番組「マツコ会議」に東京都世田谷区にある東京都立園芸高校が登場します。


マツコ会議といえば、2015年10月から日本テレビ系列で放送を開始したバラエティ番組で、番組名にも入っている通り、人気タレントのマツコ・デラックスさんが総合演出を努めていることでも人気の番組です。


今回登場する東京都立園芸高校とはいったいどんな高校なのでしょうか。調べてみました!


過去のマツコ会議の記事も人気です!是非ご覧になって下さい。

マツコ会議に登場する目黒リベラの評判やアクセス!肉食女子とは?

東京都立園芸高校の偏差値や生徒数!学科は?



みなさんは東京都世田谷区にある東京都立園芸高校という高校をご存知でしょうか。


僕自身、初めて聞く高校です。


高校名に「園芸」が入っているので、園芸を学ぶための高校なんですかね?


農業高校的な気がしますね。(笑)


ちょっと気になったので調べることにしました。
都立園芸高校 偏差値
<東京都立園芸高校プロフィール>

★設立年月日:1908年

★設置学科:園芸科・食品科・動物科

★所在地:東京都世田谷区深沢5-38-1


東京都立園芸高校は「園芸」「園校」「東園」などの略称や愛称で親しまれている都立高校です。


開校当時は主に花卉園芸(かきえんげい)蔬菜(そさい)果樹などの園芸を教育していたそうです。


2006年には学科改編を行い、愛玩動物について学ぶ「動物科」を新たに新設。


ホントに色々な動物を飼育しているようです。将来獣医を目指す学生さんとか多そうです。


動物科以外にも「園芸科」「食品科」があります。


2016年現在の全校生徒は418人とのことです。


やはり高校名の通り、園芸関係について学ぶ高校だったんですね。

しかし、園芸と動物について学ぶ高校は珍しいのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

高校名の次に気になったのは東京都立園芸高校の偏差値や部活動についてです。



こんな珍しい高校の偏差値はいったいどれくらいなのか、どのような部活動なのか、気になりませんか?


調べてみたところ、東京都立園芸高校の偏差値は47で学科別で一番高偏差値は動物科でした。


そして部活動については、学年や委員会、部活動ごとに同窓会が組まれていたりしますが、詳しい情報は不明で公式サイトでも非公開となっていました。


園芸などを学ぶ高校にはどのような部活動があるのかすごく気になりますね。


もし情報更新などがあったらお伝えできればと思います。

東京都立園芸高校は女子だらけとの噂?

都立園芸高校 噂
東京都世田谷区にある「100年の森で学ぶ『緑』と『食』と『命』の学園」とも言われている東京都立園芸高校。


口コミや評判について調べていたところ、口コミの中に男子生徒より女子生徒が多いという、いわば「女子だらけの高校」という書き込みが多数ありました。


本当に女子だらけの高校なのか気になって仕方がない私は思い切って調べることにしました。


そして調べてみたところ、2016年現在で全校生徒418人のうち、なんと「290人以上が女子生徒」であることが分かりました。


ということは、男子生徒は100人位ということになりますね。


園芸と聞くと男性のイメージがあるのですが、女性にも人気なんですね。


ちなみに東京都立園芸高校が1949年に女子生徒を編入したのが初めて以降、男女共学になったそうです。


それにしても女性が園芸とはこれまた珍しいですね。


過去のマツコ会議の記事も人気です!是非ご覧になって下さい。

マツコ会議に登場する目黒リベラの評判やアクセス!肉食女子とは?


管理人管理人

高校名としては珍しい名前で一際注目を浴びている東京都立園芸高校。
全校生徒のうち95人が女子生徒ということでも話題になっている本校は今回の放送でどのような素顔を見せてくれるのか楽しみですね。
この記事を見て気になった方はぜひ「マツコ会議」をご覧ください。

 

スポンサーリンク

コメントを残す