2月27日放送の『徹子の部屋』二代目・林家木久蔵さんが登場をします。


林家木久蔵さんの父親といえば、笑点でお馴染みの林家木久扇さんです。


という事で、今回は二代目・林家木久蔵さんについて徹底的に調べたいと思います!

二代目・林家木久蔵さんの本名は?落語家としての経歴や大学を紹介!



「笑点」といえば、皆さんご存知ですよね。


日曜日の夕方から始まる名物番組として、日本中でたくさんの方が、毎週放送を楽しみにしていると思います。


その「笑点」の重鎮として、毎週たくさんの笑いを届けてくれる林家木久扇さんの長男で弟子の二代目・林家木久蔵さんってご存知ですか?


まずは二代目・林家木久蔵さんのプロフィールから紹介をします。
二代目・林家木久蔵
<二代目・林家木久蔵さんプロフィール>

★本名:豊田宏寿(とよたとしひろ)

★生年月日:1975年9月29日

★出身地:東京都三鷹市

★師匠:林家木久扇


林家木久蔵さんの年齢は、現在40歳になります。


林家木久蔵さんの出身大学は「玉川大学」で、文学部芸術学科演劇専攻を卒業されています。


林家木久蔵さんが、林家木久扇門下に入門したのは1995年になります。


そして、現在の林家木久蔵の名前を襲名したのは、2007年のこと。


今でこそピンピン元気に活躍していますが当時、林家木久扇さんはガンを患っていて、そのため、弟子で息子である林家きくおさんに「林家木久蔵」を襲名したという事です。


林家木久蔵さん、襲名する前のお名前は「林家きくお」と名乗っていました。


林家木久扇さんの妻で、二代目・林家木久蔵さんの母親の名前は豊田武津子さんといいます。


林家木久蔵さんは、父親に負けず劣らずのおバカキャラで、とても明るく笑顔が素敵なキャラとして、ファンからも愛されています。


林家木久蔵さんが、落語よりまず真っ先に覚えたのは、今では父親の鉄板ネタでもある「いやんばか〜んダンス」なんだとか。


林家木久扇さんは、当初自分の息子が弟子入りをするを躊躇していたと言われています。


林家木久蔵さんがメディアで有名になったのは、今は放送が終わってしまった「笑点jr」「若手大喜利」で有名となりました。


やはり親子というだけあって、芸風が似ているなと思いながら、僕も当時は拝見していました。

林家木久蔵さんの結婚した嫁さんや子供が気になる!



林家木久蔵さんですが、2006年に結婚をされています。


そして、現在では長女、長男の2人の子供の父親でもあります。


まずは、結婚した奥さんのお名前ですが、旧姓“浅野由希恵”さんというお名前です。
林家木久蔵 結婚
とても、お綺麗な方ですね。


浅野由希恵さんは、一般人の方で高級ブランド「GUCCI」の販売定員をされいたようです。


お2人の馴れ初めは、浅野由希恵さんが勤務するお店に林家木久蔵さんが来店をした際に、一目惚れをしたという事でした。


そりゃあれだけ美人なら、メロメロになるのも当然ですね。


そして、子供さんのお名前は長女が“クミ”ちゃんで、長男が“コタ”君という名前です。林家木久扇さんにとっては、お孫さんになります。
林家木久蔵 子供
林家木久蔵さんですが、以前インタビューで子育てについて「子育ては、高座よりもよっぽど大変」と語っています。


落語家の仕事は、高座に上がって長くても数十分で終わるのが、子育ては24時間というのを考えたら母親は凄い!と思ったという風におっしゃています。


また、林家木久蔵さんの夢は親子三代で高座に上がることだともおっしゃています。


そういった意味では、今回の「徹子の部屋」で親子三代メディア共演となったので、近いうちに親子三代で高座に上がる日も近そうですよね。


今後の林家ファミリーの動向にも注目です。
 

スポンサーリンク

落語家の年収を調べてみた!



最後に、落語家の年収というのを調べてみました。


もちろん、林家木久蔵さんの年収は公表されていませんので、ネット上に公表されている落語家の平均年収について紹介をします。


落語家の平均年収は、600万円~3,500万円となっており、1回の高座で約10万円もらえるとあります。


有名な師匠になってくると、1回で100万円のギャラも普通になるんだとか。


ちなみに、笑点のギャラは1回30万円となっており、司会だけは+10万円の40万円ほどといわれています。


父親である林家木久扇さんの講演会は、人気も高く知名度も有名なため、恐らくかなり高額なギャラだという事は予想が出来ます。


林家木久蔵さんも、いずれは「笑点」メンバーの一員になる可能性は高いでしょうし、父親以上にビッグな存在になるのではないでしょうか。

二代目・林家木久蔵さんの動画を紹介!



最後に、林家木久蔵さんの落語動画を紹介したいと思います。



やはり、どこか林家木久扇さんと雰囲気が似ているように感じますね。


昔の木久扇師匠も、こんな感じだったんでしょうかね。


親子でこれからも、落語界を盛り上げていって欲しいと思います。


関連記事:

お笑い芸人、天津向さんの現在はアニメが仕事!?年収が凄い!

落語家の桂雀々さんを紹介!嫁や子供と家族を徹底調査!

歌ウマ芸人「阿佐ヶ谷姉妹」の渡辺江里子さんって知ってる?経歴や性格を紹介!

徹子の部屋に登場した女優・城戸真亜子さんの現在は画家!?旦那さんも紹介!


管理人管理人

今回は、落語家の二代目・林家木久蔵さんについて紹介をしました。
今後、夢でもある親子三代共演が見れることを楽しみにしたいと思います。
父親を超える落語家になって、今後ますます活躍をされる事を応援したいと思います!

 

スポンサーリンク