6月16日(木)12時~放送予定の「徹子の部屋」に振付家の牧阿佐美(まきあさみ)さんが登場します。


牧阿佐美さんといえば、83歳となった現在でも振付家として活躍されていることで注目を集めています。


今回登場する予定である徹子の部屋では、牧阿佐美さんのこれまでの人生を振り返ります。


ということで、今回は一足先に牧阿佐美さんについてご紹介します。

牧阿佐美の旦那や子供は?



今回、徹子の部屋に登場予定の牧阿佐美さん。


牧阿佐美さんといえば、今年83歳の振付家として活躍されています。


83歳ですか!素晴らしいと思います。


ここまで、元気でいられる秘訣はなんなのでしょうか。


番組内でも、長生きの秘訣などについて語られるかもしれません。


黒柳徹子さんと牧阿佐美さんの対談ということで、内容的にも素敵な内容になるのではないでしょうか。


そんな牧阿佐美さんですが、現在旦那さんはいらっしゃるのでしょうか。


この歳で現役であれば、旦那さんもおそらく素敵な方だと思います。


調べてみると、牧阿佐美さんは50歳の頃にご結婚されています。


三谷恭三


お相手は、元バレエダンサーで現在は牧阿佐美バレエ団の総監督を務めている三谷恭三さん。


お二人が出会ったのも、この牧阿佐美バレエ団だったんだとか。


6歳の頃からバレエをはじめたという三谷恭三さんは、1968年に谷桃子バレエ団に入団。


谷桃子さんの相手役として、谷桃子さんと共演したことで一躍有名に。


1976年には、ヴァルナ国際バレエコンクールに牧阿佐美バレエ団に所属していた清水祥子さんと共に出演。


また文化庁の芸術家在外研修員に選ばれ、モナコで研鑽を積みました。


その後は帰国し、現在の牧阿佐美バレエ団に入団。


「白鳥の湖」「眠れる森の美女」などに出演。


1944年には、牧阿佐美バレエ団の総監督に就任。


総監督に就任後は、多くのコンクールで審査員なども務めています。


バレエダンサーとバレリーナの結婚。


演劇などではよくありますが、現実になるとさらに素敵な感じがしますよね!


今年で結婚32年目ということで、これからも末永い結婚生活をされると思います。


ちなみに、お2人にお子さんはいるのか調べてみましたが、情報が全く出てこなかったので、恐らく子供さんはいないと思われます。

牧阿佐美さんの経歴も紹介!



現在、牧阿佐美バレエ団の校長として自身も現役のバレリーナとして活躍されている牧阿佐美さん。


これまでに、どのような人生があったのでしょうか。


気になる経歴をここで紹介したいと思います。

牧阿佐美

<牧阿佐美さんプロフィール>

★生年月日:1933年5月12日

★出身地:東京都

★職業:バレリーナ・振付家

★備考:橘バレヱ:校長



牧阿佐美さんが、バレエをはじめるようになったのは小さい頃。


父がバレエダンサーとインド文化研究家の「牧幹夫さん」で、母もバレリーナ・振付家・バレエ指導者の「橘秋子さん」


両親がバレエに関わっていた影響を受けて、牧阿佐美さんもバレエをはじめられたんだと思います。

その後、1954年には米国に留学。

 

スポンサーリンク

米国では「アレクサンドラ・ダニロワ」と「イゴール・シュヴェッツォフ」からバレエを本格的に学んでいます。



帰国後、1956年には現在自身が校長を務める「牧阿佐美バレエ団」を結成。


1970年に父が亡くなり、翌年には母も相次いでお亡くなりに。


両親の亡き後に現役を引退し、橘バレヱ学校の校長として育成や指導にあたります。


まさに、バレリーナ人生一筋だったんですね。


現在でも振付家として、バレエの振り付けや演出などに携わっていられるのである意味「現役」ですよね!


83年という生涯のなかで、これだけ一つの物を極めるとは凄いですよね!


僕でも、ここまで極めるのはおそらく無理だと思います。


まさにバレエ一家だったんですね。

牧阿佐美バレエ団のバレエスクール料金や場所は?



現在、振付家として活躍されている牧阿佐美さん。


その一方で、牧阿佐美さんは母と一緒に結成した「牧阿佐美バレエ団」も引き続き運営しています。


その運営の一つに「牧阿佐美バレエスクール」があります。


未来のバレリーナや、バレエダンサーの育成に取り組んでいます。


いったいどんなスクールなのか、気になるスクール料金についても調べてみました。

<牧阿佐美バレエスクールについて>

★入学年齢:4歳~18歳まで

★入学金:5万円

★授業料(月謝):週2回 19400円



牧阿佐美バレエスクールのレッスンは「月曜日」「木曜日」の週2回。


週3回以上は担当教師との相談をする必要があります。


レッスンや入学前に建学をすることも可能で、学校公演リハーサル期間中の12月~翌年4月までに建学が可能です。


牧阿佐美バレエスクール(http://school.ambt.jp/)


また、バレエスクールの場所は以下のとおりになります。

<牧阿佐美バレエスクールへのアクセス>

★〒164-0000 東京都中野区中野6-27-13





★TEL:03-3360-8251

★開校時間:10時~18時(土日祝日はお休み)



JR中央線中野駅 徒歩10分


中野駅南口より新宿方面へ、ZEROホールの角を左折、ガードをくぐりまっすぐいったところにあります。


詳しくは先ほどの公式サイトの「アクセス」をご覧ください。



管理人管理人

両親に次いでバレエの世界へと足を踏み入れた牧阿佐美さん。
現在では振付家として多くのバレエダンサーとバレリーナを演出。
さらには牧阿佐美バレエスクールで未来のバレエダンサー、バレリーナの育成に励んでいます。
これからも素敵な演出・育成で未来のバレエ界を引っ張っていってください!

 

スポンサーリンク

おすすめ記事と広告

コメントを残す