南国の離島、奄美大島もすっかり肌寒い季節になりました。最近まで半袖だったのが、嘘みたいに冷え切っている今日この頃であります。


さて、今回『スタジオパークからこんにちは』に、写真家として活動をされていらっしゃる今森光彦(いまもりみつひこ)さんが登場いたします。


スタジオパークって、アーティストの方は出演されないと思っていたのですが、どうやら違ったみたいですね。


という事で今回は、今森光彦さんについて色々と紹介をしたいと思いますね!

今森光彦さんプロフィール!昆虫写真家の学歴と使用カメラが気になる!



熱帯雨林から砂漠まで色々な場所に行き、写真を撮り続けていらっしゃる今森光彦さん。


まずは、経歴から紹介していきます。
今森光彦


<今森光彦さんプロフィール>

★生年月日:1954年8月6日

★出身地:滋賀県大津市

★最終学歴:近畿大学理工学部土木工学科


今森光彦さんの現時点の年齢は62歳になります。


小さい時は、昆虫が大好きな少年だったという今森光彦さん。


学生時代には近畿大学に通い、理工学部土木工学科を卒業されています。


大学を卒業された後は、昆虫写真専門の写真家を志し、コマーシャルフォトスタジオに2年間勤務されます。


コマーシャルフォトスタジオで写真技術を学んだ後に、1980年よりプロのフリーランスカメラマンへと転向されました。


それ以降は、滋賀県にある琵琶湖を中心に写真撮影をされるなどして活動。


1988年に発表された写真集「昆虫記」は、琵琶湖で撮影をされてきた今森光彦さんの集大成とも言える作品となっています。


また、今森光彦さんには弟もいらっしゃるようで、名前が“今森洋輔”さんという事です。
今森洋輔


今森光彦さんも、滋賀県の淡水魚や野鳥を描くアーティストとして活動されています。


兄弟で講演も行ったこともあり、本も出版されています。

<今森光彦さんの経歴>

★1989年:第6回アニマ賞

★1991年:第10回東川賞新人作家賞・第17回滋賀県文化奨励賞

★1994年:第48回毎日出版文化賞

★1995年:第20回木村伊兵衛写真賞・第42回産経児童出版文化賞大賞・第9回大津市文化特別賞・第9回秀明文化賞

★2003年:第50回産経児童出版文化賞・第28回滋賀県文化賞

★2004年:第51回産経児童出版文化賞

★2006年:第53回産経児童出版文化賞

★2007年:第56回小学館児童出版文化賞

★2009年:第28回土門拳賞

ちなみに、気になる方も多いと思ったので、今森光彦さんが普段使用していらっしゃるカメラについても調べてみました。


今森光彦さんが日頃、使用しているのはキャノンのデジタル一眼レフカメラ「EOS 5D Mark II」という事です。
EOS 5D Mark II


正直、カメラについては全くうとい僕なので、とりあえず値段だけ調べてみたらネットでは15万円以上で販売されていました。


とっても、高価なカメラだという事だけは把握できました(汗)
 

スポンサーリンク

今森光彦さんのアトリエの場所が気になる!イベントが豊富!?



今森光彦さんは、現在アトリエで活動をされている事が多いみたいです。


アトリエがある場所は、今森光彦さんが所有している「萌木の国」と言われる雑木林の中にヒッソリとたたずんでいるという事です。
今森光彦 アトリエ


アトリエの正確な住所は載っていなかったのですが、滋賀県大津市仰木の棚田近辺にアトリエはあるという事までは分かりました。



またイベントも定期的に行っており、今年度も夏に2回泊まり込んで、今森光彦さん主催の昆虫勉強会を行っております。


その時は、滋賀県高島市マキノにある今森光彦さん所有の雑木林でイベントを行っております。


今森光彦さん、滋賀県に結構な数の土地を所有しているんでしょうね。


残念ながら、今年は夏に行った2回のイベントだけで、冬のイベントの情報はありませんでした。


今森光彦さんが主催するイベントは、常に人気で定員の数もすぐに満員御礼となるみたいです。


気になる方は、こちらの今森光彦さんのホームページを、常にチェックされておいた方が良さそうですね。


来年も、夏頃に開催する予定なんでしょうか。

今森光彦さんの写真展が気になる!



最後に、今森光彦さんの写真展について調べてみました。


こちらも不定期ではありますが、年に2~3回は作品展を行っているという事です。


しかし、こちらも残念ながら今年は8月を最後に、今森光彦さんの作品展は行われていないみたいです。


次は来年まで、開催されるのを心待ちにして、楽しにみにするしかありませんね!


写真家の関連記事:

クレイジージャーニーに登場した写真家の林典子さんがカワイイ!!大学や写真展について紹介!

命を賭けて撮影し続けるプロのカメラマン・伊藤大輔さんについて!ギャングが住むリオのファーベラで撮り続けるプロ魂に惚れる!!

インスタントカメラを駆使して活躍している奥山由之さんについて!!結婚はしてる?父親や経歴について!!


管理人管理人

今回は、昆虫写真家として知られる今森光彦さんについて調べてみました。
これまでに、撮影をされてきた写真の数は数千点にものぼります。
スタジオパークでは、どのような事を語ってくれるんでしょうか。楽しみにしたいと思います!

 

スポンサーリンク

おすすめ記事と広告

コメントを残す