1978年にシンガーソングライターとしてデビューし、これまで歌手活動を行ってきた石川優子(いしかわゆうこ)さん。


当時は絶大なる人気を誇っていましたが、現在の活動について気になる方もいるのではないでしょうか。


今回は、石川優子さんのこれまでや気になる今現在についてまとめてみました。
 

スポンサーリンク

石川優子さんの今現在が気になる!



1978年に芸能活動を開始して、1979年3月に「沈丁花」でプロデビューを果たした石川優子さん。


最近は曲を聴くことはあっても、ご本人をメディアなどで見かけることがあまりないような気がします。


現在でも、芸能活動は継続されているようなので、気になる今現在について調べてみることにしました。


調べたところによると、石川優子さんはデビュー当初はおもに歌手活動をされていたそうです。


しかし、人気絶頂のなか1990年に1度歌手を引退されています。


引退後は、約3年間にわたってニューヨークへと留学。


留学からの帰国後は、断続的にDJや映画評論などの仕事をされてきました。


そして、2016年の春にポプコン出身者が集まるライブ「僕らのポプコンエイジ」に参加し、1990年以来26年ぶりとなる歌手活動に復帰されます。


ということは、復帰してまだ1年しか経っていないということで、昔と変わらずシンガーソングライターとして活動を継続されていることになります。


石川優子さん以外にも1度は、歌手活動から離れて数年後に復帰する歌手や、芸能人の方々が多くいらっしゃいます。


芸能人としてプロ歌手として活動をしていけば、ファンやマスコミからの批評などで身体的、精神的にもダメージを受けやすいと思います。


なぜ石川優子さんが1度引退されたのか理由は分かりませんでしたが、おそらく将来性などを考えたうえで引退と復帰をそれぞれ決意されたんだと思います。


今後もシンガーソングライターだけでなく、さまざまな場面での活躍が期待されますね!

石川優子さんは結婚して旦那さんや子供さんはいるの?



これまでに、人気歌手の1人として活躍してきた石川優子さん。


プライベートでは、1990年7月にファイナルコンサートを行って歌手を引退した後に、元マネージャーの男性と結婚していることが分かりました。


その後は子宝にも恵まれて、1児の母となったそうです。


現在は何人お子さんがいるのかは不明ですが、現在も幸せな生活を送られていると思います。


今後も、歌手活動と並行してプライベートも充実した毎日を過ごされているといいですよね!


お子さんがいるのであれば当然、子育てもしないといけないですし、そのほかには家事もあるのでかなり大変だと思います。


それでも負けずに、幸せな生活のために日々奮闘されているんだと思います。


これからも、幸せな毎日を送るためにも頑張って欲しいですよね!
 

スポンサーリンク

石川優子さんの経歴や代表曲を調査!若い頃がカワイイ!



これまで、シンガーソングライターとして芸能活動を続けてきた石川優子さん。


最後に、石川優子さんのこれまでど数々の代表曲を紹介していきたいと思います。

石川優子
引用元:youtube


<石川優子さんプロフィール>

★生年月日:1958年10月3日

★出身地:大阪府守口市

★最終学歴:大手前女子短期大学

★備考:本名は田中優子

出典先:wikipedia

石川優子さんは小学校4年生の時、守口市少年少女合唱団に10倍以上の競争率を乗り越えて合格しました。


中学3年でギター、高校では女性デュオの「スリーピー」を経験した後に、高校3年から短大にかけてはバンドの「ファンタスティック」などに参加して活躍。


ちなみに、僕の通った高校はまず、部活動に吹奏楽部などはあってもデュオなどに関する部活はありませんでした。


おそらく、音楽のセンスは部活動や独学で身に付けられたのだと思います。


1978年に入ってからは、ヤマハ第16回ポピュラーソングコンテスト(通称ポプコン)のつま恋本選会にCHAGE and ASKAさん、円広志さん、大友裕子さん、クリスタルキングさんらとともに出場されます。


そこでは「夜の雨」という曲を披露しました。


続く2枚目シングルでは、石川優子さん本人が作詞・作曲を務めた「レット・ミー・フライ」をリリースされたことでも話題になっていました。


シンガーソングライターとして活躍する一方で、ラジオ番組のDJとしても人気を集めていた石川優子さん。


MBSヤングタウンをはじめとするこれまでに、数々の番組を担当されています。


1987年には、ラジオシティレコードが文化放送と渡辺プロダクションとの合弁会社であった、アポロン音楽工業に吸収統合されたことを受けて東芝EMIに移籍。


前期はアベニューと中期はビレッジボイス、さらに後期は恋愛孤独人などをバックバンドとして活躍していたまさに、人気絶頂のなかで1990年7月に浜松・東京・京都・大阪で行われたファイナルコンサート「愛を眠らせないで」の公演を最後に、歌手人生に一旦ピリオドを打ちます。


その後は結婚され、DJや映画評論の活動を中心としていましたが、2016年の春にポプコン出身者が集まるライブ「僕らのポプコンエイジ」で、1990年以来で26年ぶりとなる現役復帰を果たしました。


そんな石川優子さんですが、昔の画像がとても可愛いとネット上では評判になっています。

石川優子 若い頃
引用元:youtube



こちらが、当時の画像になります。


目がクリクリっとしていて、キュートな笑顔が印象的でありました。


こんな可愛い子が彼女だったら、友人に自慢し放題です(汗)

管理人管理人

歌手活動だけでなく、これまでに幅広い活動をされてきた石川優子さん。
今後も、歌手活動やDJに映画評論などの活動を継続されていくと思います。
異種の活動を行うのは、忙しい部分もあり並行して活動するのは難しいと思われますが、今後のためにも頑張って欲しいと思います。

 

スポンサーリンク

おすすめ記事と広告

コメントを残す