突然ですがみなさん、この会見画像を一度は見たことがありますよね。

野々村竜太郎 野々村竜太郎


「やっと議員になれたんです。」「この世の中を変えたい。」


そう号泣しながら会見を行っているのは昨年、300万円にのぼる不明瞭な交通費が政務活動から支出されていたことを指摘された元県議員の野々村竜太郎さんです。


彼はその指摘を受けたあとの釈明会見で画像のように号泣しながら語りその経緯を説明しました。


しかし、今月この不明瞭な事件をきっかけに事態はさらに闇へと引き込まれることになりました。


今回はそんな野々村竜太郎さん事件の真相、気になる経緯や経歴に迫っていきたいと思います。


こちらの記事も読まれています。合わせてご覧ください。

コンビニおいしいものオススメランキング!スイーツ・おにぎりなど


野々村竜太郎さんってどんな人?現在の仕事は?彼の気になる当選の経緯!



2011年4月10日、兵庫県議選西宮市選挙区で1万1291票を獲得し、最下位ながらも見事当選を果たした野々村竜太郎さん。
野々村竜太郎 人物
当時、「大阪維新の会」を旗揚げして初の統一地方選で大量当選させた「維新の風」が吹く中で県議選への出馬。


野々村竜太郎さんは「西宮維新の会」に立候補、自民党の票が割れたことが影響し最下位で滑り込み当選。


これまで4回も落選していた野々村竜太郎さんは「保守票が割れて自民現職が票を減らしたから初当選がかなった。」とコメント、五度目にしてようやく県議会議員になりました。


しかし、彼はそこからあの事件を引き起こし世間の注目を浴びることになってしまいます。


2013年、約300万円の政務活動を不明瞭な支出をしたとして指摘を受け、同年7月に野々村竜太郎さんが釈明会見を開き、釈明している最中に話題となったあの大号泣会見となったのです。


その後、同年11月に初公判が行われる予定でしたが、「自宅を出ようとしたらマスコミがいてパニックになったから今日は休ませて欲しい。」と弁護士にメールし、初公判を欠席。


県議員が初公判に出廷しないという異例の事態が起きてしまいました。


このときの釈明会見の映像が一時期動画サイトなどで話題になり一気に野々村竜太郎さんは有名になってしまいました。


僕の職場でも、しばらくの間はこの記者会見の話題で盛り上がっていましたねー。


現在、野々村さんは実家の自宅に引きこもっていて、仕事もしていないようです
 

スポンサーリンク

野々村竜太郎さんに対し発行された勾引状って?「仕切り直しの初公判」で彼が取った驚きの行動!

野々村竜太郎 勾引状
昨年11月の初公判を「精神的に不安定」として欠席した野々村竜太郎さん。


これを受けて神戸地方裁判所は、被告人を強制的に出廷させることができる勾引状を野々村竜太郎さんに対して発行。


今月1月26日、野々村竜太郎さんは勾引状に基づき初公判に出廷。釈明会見とは全く違う彼の表情や姿にまたしても世間の注目を再び集めることになりました。


そもそも、野々村竜太郎さんに発行された勾引状とはいったいどんなものなのでしょうか。


今回、野々村竜太郎さんに対して発行された勾引状とは、検察官の指揮で検察事務官や警察官が執行し、裁判所に移されてから24時間以内は刑事施設に留置することができる令状だそうです。


勾引状が出された場合、被告人は必ず法廷に出廷しないといけないため、今回の野々村竜太郎さんも法廷に出廷する形となりました。


しかし、その法廷でも釈明会見と、どうように世間の注目を浴びることになりました。


法廷中、野々村竜太郎さんは検察側や弁護側が提示した質問に全て「分かりません、記憶がありません。」という発言を繰り返し、さらに「嘘の報告書を提出しようと思ったことはない。」と起訴内容を全て否認、質疑には一切応えようとしなかったのです。


元県議員として活躍していた人がここまで内容を否認することに僕としては、自身の起こしてしまった内容を深く反省し、罪を償って欲しいと強く感じました。

野々村竜太郎さんに対する海外の反応やセリフが面白い?気になる内容!



初公判を欠席し、勾引状に基づいて強制的に出廷することになった野々村竜太郎さん。


そんな彼の会見や出廷の様子を見た海外の反応やセリフがいま多大なる人気を集めています。


果たしてその気になる内容とはいったいどんな内容なのでしょうか。


「彼は政治家としては失敗をしたけど、でも世界的な有名人になれたね。」


そう話すのはアメリカにある世界中のメディア記事の「英BBC」


さらに、自身のブログでは

子どものように号泣しましたのに加えて、政務活動費が議員活動全体に比較すれば小さいことと発言したことを含め、政務活動費収支報告も議員活動全体も同様に重要だと改めて表明すると共に、本当に誠に心からお詫び申し上げます。(出典:ガジェット通信

など、自分でもあの会見に対しては謝罪を述べていますね。セリフや号泣などインパクトがあまりにも強すぎですね。


野々村竜太郎さんのブログはこちらです。


野々村さんはいまや日本だけでなく、完全に世界にまで彼の名が進出、世界でも注目を集める人物となってしまいました。


こちらの記事も読まれています。合わせてご覧ください。

テレビ朝日山口豊アナウンサー結婚や子供!経歴は?取材中に女性救出!

イスラム教徒で初のロンドン市長になったサディクカーンさんが今話題!


管理人管理人

現在、アメリカのトップ記事「英BBC」をはじめ、「TheGualdian」や「FOX NEWS」など数々の世界メディアの記事に取り上げられている野々村竜太郎さん。
彼自身、今回の行動が日本だけでなく世界にも広まっている事を反省し、しっかりと罪を償ってほしいものですね。
これからも、野々村竜太郎さんの動向から目が離せません!

 

スポンサーリンク