10月7日(土)18時~放送予定の「人生の楽園」に、三重県いなべ市で蕎麦店を営む松下祐康さんと妻の清子さんが登場します。


三重県いなべ市といえば、蕎麦の生産量が県内一を誇っていることでも有名ですよね!


ということで、今回は盛んな食材を使って今日まで生活してきたお2人のエピソードをひと足先に紹介したいと思います。

三重県いなべ市は蕎麦や観光が有名って本当?



今回の舞台は、三重県いなべ市となっています。


三重県いなべ市は、三重県の最北端に位置する市で、市の中央に員弁川が流れています。


ここで、三重県いなべ市についてご紹介したいと思います。

〈三重県いなべ市について〉

★地方:近畿地方、東海地方

★面積:219.83キロ平方メートル

★総人口:45,546人

★人口密度:207人/キロ平方メートル

★市長:日沖靖

出典先:wikipedia

三重県いなべ市は、2003年12月に員弁郡北勢町と員弁町、大安町、藤原町が合併して誕生したことが特徴に挙げられます。


市名の由来としては、員弁郡の名前を平仮名にしたもので、「員弁(いなべ)」の読み方が難しいということで平仮名表記となっています。


1998年に員弁郡の各町長や議長による「合併検討委員会」が発足し、2001年10月には「員弁地区町合併協議会設立総会」を開催。


様々な議論の結果、2003年1月に各町議会において合併関連議案が可決されて、3月には三重県議会においても合併関連議案が可決。


2003年12月に、三重県内では初となる三重県いなべ市が誕生しました。


ちなみに、この合併は「平成の大合併」とも言われていて、毎年多くの観光客でにぎわっています。


さきほども紹介したとおり蕎麦が有名らしく、県内一の生産量を誇っています。


また、オーストラリア連邦タスマニア州にあるグレノーキー市と姉妹都市、提携都市を結んでいることも有名です。


県立高校は、唯一の高校として「三重県立いなべ総合学園高等学校」があり、県内の中学生がほとんどこの高校を卒業しているそうです。


そんな、三重県いなべ市のマスコットキャラクターには「うめぼ~や」がいます。

うめぼ~や
引用元:http://kitaise.com



うめぼ~やは、元気な梅の実をモチーフにした男の子で、100種類、4500本の梅が咲く「いなべ市農業公園」で誕生したと言われています。


三重県いなべ市は蕎麦だけでなく、梅も有名なんですね♪


気になる方は、公式ホームページからアクセスしてみて下さい。
 

スポンサーリンク

山里乃蕎麦家・拘留孫(くるそん)を営む松下さん夫婦を紹介!



今回の主人公は、三重県いなべ市で「山里乃蕎麦家・拘留孫(くるそん)」を営んでいる松下祐康さんと清子さんの夫婦です。

松下祐康
引用元:http://www.tv-asahi.co.jp



三重県いなべ市が地元である松下祐康さんは、高校を卒業後に現在のいなべ市藤原町役場に就職して25歳の時に清子さんと結婚。


蕎麦と出会ったのは松下祐康さんが52歳の時で、休耕田活用のためにいなべ市が蕎麦栽培を推奨して、市役所に蕎麦打ち同好会を創設。


それがきっかけとなって、蕎麦を打つようになったそうです。


役場勤めと農業をしていた松下祐康さんは、育てた野菜と趣味で打ってきた蕎麦が提供できる農家風レストランを始めようと考えました。


考えた結果、59歳で役場を早期退職して自宅を改装したあと、2015年に「山里乃蕎麦家・拘留孫(くるそん)」をオープンすることにしました。


ちなみに、店名は自宅の裏にそびえる「拘留孫岳」から名付けたんだとか。


今回は引き継いだ畑を守りながら、育てた野菜と蕎麦を提供したいと蕎麦店を始めた松下さん夫婦の暮らしぶりが紹介されると思います。

松下さん夫婦が営む「山里乃蕎麦家・拘留孫(くるそん)」について!



最後に、松下さん夫婦が営んでいる「山里乃蕎麦家・拘留孫(くるそん)」についてご紹介したいと思います。


「山里乃蕎麦家・拘留孫(くるそん)」は、狗留孫岳の麓で自家製の挽きたて、打ちたて、湯がきたてソバと自家製食材を提供する農家蕎麦屋です。


蕎麦も地元・いなべ産の常陸秋ソバを使用していて、松下祐康さんが自ら挽いて打って湯がいています。


愛情が込められた蕎麦は、繊細でなんと言っても香り豊かなんだとか。


さらには、奥さんの松下清子さんが作る採れたてで、旬の食材を使用した天ぷらなども絶品だそうです。


遠方から訪れるお客さんも多く、数量限定のため午前中で売り切れることもあるようです。


もちろん予約をすることが可能ということで、事前に予約をして行くことをオススメします。


気になる方は、下記の店舗情報をご確認のうえ問い合せてみてください。

〈店舗情報〉

★所在地:〒511-0522 三重県いなべ市藤原町篠立771-2




★TEL:0594-37-2323

★営業時間:11時~14時30分(※売り切れ次第終了)

★店休日:水曜日・木曜日・金曜日

出典先:http://hotsuma.wp.xdomain.jp


管理人管理人

地元の推奨がきっかけで、そばを打ち始めた松下祐康さんと自家製の野菜を使った料理を提供している松下清子さん夫婦。
これからも、末永くお幸せに夫婦コンビで営んでいくに違いないと思います。
今後の進展と活躍に期待していきましょう!

 

スポンサーリンク

おすすめ記事と広告

コメントを残す