大人気ドキュメンタリー番組「ザ・ノンフィクション」

番組に今回、登場する人物は銀座にある高級クラブNanaeの若き経営者である唐沢菜々江(からさわななえ)さんです。

今回は唐沢菜々江さんについて迫ってみたいと思います。



ザ・ノンフィクションの詳細

2019年秋、我々が出会ったのは、今、銀座で最も勢いがある女性…銀座歴20年のホステスであり、高級クラブの若きオーナーママである唐沢菜々江(46)。
彼女が経営するのは、銀座の一等地にある「クラブNanae」。自身の名前をつけたこの店は、連日連夜客で賑わい、月に1億円を売り上げる銀座屈指の一流クラブだ。
昭和、平成、令和…流れ行く時代の中で、銀座のクラブは全盛期の半数に減少。そんな荒波の中で、「夜の銀座」を生き抜いてきた菜々江ママ。銀座の伝統を重んじる一方で、YouTubeやインスタグラムなど、“型破り”とも思える手法で、銀座の魅力を世の中に発信し続けている。それが、自分を育ててくれた、愛する街への「恩返し」だというのだ。
さらに、経営者の顔を持つ彼女は、SNSを活用し人材を集め、新たな事業を次々と展開。まさに“向かうところ敵なし”順風満帆の日々だったのだが…
2020年、新型コロナウイルスが世界を襲う。東京都の外出自粛要請や政府の緊急事態宣言によって遠のく客足。夜の銀座から人々が消えた…オープンを間近に控えていた新規ビジネスの美容サロンの工事も完全にストップ。そしてついに、クラブNanaeは、休業に追い込まれる。
営業再開の見通しが立たないまま増え続ける赤字。クラブを倒産させまいと、金策に奔走する菜々江ママ。カメラが追った銀座のママの「天国と地獄」。銀座の夜は、いま…

唐沢菜々江さんの経歴プロフィールや出身高校について

●生年月日:1974年4月9日

●東京都大田区生まれ

●血液型:A型

東京都の大田区に生まれた唐沢菜々江さん。

幼稚園から小学校卒業までの間は千葉県千葉市に住み、中学校の入学から埼玉県春日部市へと引っ越しして、ながらく埼玉県で生活します。

高校は埼玉県立大宮光陵高等学校へと進学しましたが、ご両親の離婚問題もあり途中で学校を辞めて、定時制がある埼玉県立春日部高等学校へと編入。

昼、夜を掛け持ちしながら働いて、定時制高校を卒業しました。

その後、色々なお店を転々としながら働いている時に、ママをしてくれないか?とスカウトを受けたみたいです。

ママとしても10店舗近いお店で経験を積んだ後、2009年に「SWEET MEMORIES」、2018年に会員制高級クラブ「Nanae」を起ち上げたということです。

唐沢菜々江さんは結婚して夫や子供はいるのか?

続いては、唐沢菜々江さんの結婚について紹介いたします。

唐沢菜々江さんは20歳の時にスナックで知り合った方と結婚されており、21歳の時に息子さんを出産しています。

息子さんのお名前は”和斗”さんというお名前で、ママにそっくりなイケメンさんでした。

昔は和斗さんのために、必死で働いていたという唐沢菜々江さん。

現在は和斗さんも大学を卒業し就職なさったということで、巣立っていったことを嬉しそうに語っていました。

調べたところ、どうやら20歳の時に結婚をした元旦那さんとは離婚をしていらっしゃるようでした。

30代の時にもう1度結婚をしたいというようにも語っていらっしゃいました。



銀座クラブNanaeの場所やセット料金は?現在はコロナウイルスの影響で大変!?

次は会員制高級クラブ「Nanae」について紹介します。

●住所:〒104-0061東京都中央区銀座8丁目6−9

基本料金セット料金基本価格 40,000円
※人数様により変動あります。
〇指名料無し
〇同伴料無し
ドリンク料金焼酎 20,000円〜
ウイスキー 30,000円〜
ブランデー 30,000円〜
ワイン・シャンパン 35,000円〜
その他各種お酒取り揃えております
〇サービス料50%
〇消費税10%

今、世界各地で猛威をふるっているコロナウイルス。

現在も外出の自粛要請が続いており、その影響もあってか、唐沢菜々江さんの経営する会員制高級クラブ「Nanae」もかなりの影響を受けているようです。

唐沢菜々江さんは今、夜の接待業に対する営業の補償を求めた署名運動を行っています。

署名運動の発起人でもある唐沢菜々江さん自身も「どうやって生きていったらいいのですか」と現在の切実な心境を吐露しています。

個人的な意見としては、今回の政府(自治体も含め)の対応の遅さにはウンザリといった意見であります。

下記のリンクから唐沢菜々江さんの署名運動を確認することができます。

署名運動に参加するならこちら

唐沢菜々江さんのこれからのご活躍に注目したいと思います。