抜群のプロポーションで、数々の雑誌のグラビアを務めた立河宜子(たちかわのりこ)さん。

タレントとしても「平成教育委員会」などに出演していましたね。

今回は、そんな立河宜子さんの現在や結婚して夫や子供はいるのかなど、色々と調べてみたいと思います。



立河宜子さんの経歴をおさらい!

★名前:立河宜子(たちかわのりこ)

★生年月日:1970年1月14日

★出身地:東京都

★血液型:O型

★身長:162㎝

★体重:49㎏

★スリーサイズ:B86-W59-H88

★所属事務所:ケイダッシュ(元)

出典先:wikipedia

東京文化学園(現・学校法人新渡戸文化学園、偏差値約43~52)卒

1993年、OLを経て第19代クラリオンガールに選ばれ芸能界入り。

1994年「あなたとなら~君がいれば~」でCDデビューを果たします。

他にも女優やタレントとして活動し、ドラマやバラエティー番組に多数出演していました。

芸能事務所はクィーンズアベニューアルファ、スタッツ、ケイダッシュに所属。

1999年、ヌード写真集「WARNING」を発売。

2001年、医師と結婚。

2005年、離婚。

立河宜子さんの今現在は?

2001年の結婚を機に芸能界から引退した立河宜子さん。

現在、芸能界に戻ってきてはいないようですが、一体何をしているんでしょう?

調べてみると、エステサロンを経営していて株式会社BASIC BEAUTYの代表を務めているそうです。

2007年エステ業界へ足を踏み入れ、そこで経験を積んだのちに独立。

2009年に完全予約・紹介制のエステティックサロン「BASIC BEAUTY」を設立。

サロンのコンセプトとして

「誰もが皆、輝いています。私は“心の安定”と“美しさ”は比例していると確信しています。人は誰でも、それぞれに悩みを抱え痛みを知り、それを乗り越えて人は逞しく、美しく成長していくのだと思います。
お客様ひとりひとりに寄り添えるようなそんなサロンでありたいと思います」

というコンセプトだとか。

より専門的に、医学的観点や美容についての知識を得るために、一般社団法人 日本抗加齢医学会へも参加しているそうです。

現在、資格も多数所有していて「一般社団法人ヘルスケアプランナー」「一般社団法人化粧品検定1級」「一般社団法人コスメコンシェルジュ」「介護職員初任者研修(ヘルパー2級)」など、色々と勉強しているようですね。

取り扱っている商品は決して安い物ではないですが「ラミナーゼ」というシリーズの、美容系コスメの販売をしているようです。

「Tini Bra」という繰り返し洗って使えるニップレスブラは売れ行きが良いらしく、SOLD OUTしています。

立河宜子さんの若い頃は美人?

第19代クラリオンガールとして芸能界入りした立河宜子さん。


※立河宜子さんの若い頃

1993年のことでした。

クラリオンガールといえば、芸能界への登竜門とも言われていましたね。

1975年、第1回のグランプリはアグネス・ラムさんと言われています。

その後も烏丸せつこさん、宮崎ますみさん、今では国会議員となった蓮舫さん、かとうれいこさん、プロ野球選手だった新庄剛志さんの元嫁である大河内志保さん、原千晶さん、プロ野球選手の中島宏之さんと結婚した相沢紗世さんなど、数々の美女を輩出しています。

その中でも立河宜子さんは美人で明るく、女優やタレントとしても活躍しており、数々のドラマにも出演していました。

「お願いデーモン!」や「この世の果て」「きらきらひかる」「ラブ・アゲイン」「夜逃げ屋本舗」「P.S.元気です、俊平」などに出演。

映画では「人間椅子」や「ロンタイBABY」「湘南純愛組」完全ノンフィクション映画「バブルと寝た女たち」などにも出演。

まぁ、ドラマや映画では3番手4番手が多かったですが「笑っていいとも」や「平成教育委員会」「ワンダフル」など、バラエティー番組での需要は多かったですね。

一番の話題は、やはりヌード写真集でした。

立河宜子さんほどの美人が、バストの突起が透けて見えるような写真集です。

これには皆さん衝撃を覚えたと共に、男性ファンは歓喜しましたよね。

歴代クラリオンガールの中でも、立河宜子さんが好きという人は多かったといいます。

若い頃の立河宜子さんは、とても人気のある美人だったということですね。

立河宜子さんは結婚して夫や子供はいる?

2001年に、一般男性である医師と結婚した立河宜子さん。

お互い話し合いのうえで、芸能界を引退することになりました。

しかし、結婚生活はわずか4年ほどで終わりを告げます。

2005年に立河宜子さんは離婚。

一体何があって離婚したのか?と原因が気になる所ですが以前インタビューでその真相を語っていました。

立河宜子さんは結婚後、パニック障害を患ってしまったんだとか。

気持ちが不安定になり発作などにも苦しみ、多忙な夫はそんな立河宜子さんに寄り添えることはなく……。

結果、離婚という結論に至ってしまったという話です。

2人の間に子供はおらず、円満な離婚だったとも言われています。

アックマンアックマン

今回はクラリオンガール出身の立河宜子さんについて調べてみました。
現在は芸能界とは無関係なエステサロンを経営しているんですね。
クラリオンガールの中でも美人だっただけに、ヌード写真集の発売は衝撃的でしたね。
お子さんもいませんし、離婚後には独立してますし、今の仕事で生計を立てていけるということですね。
いつか、あの人は今?的な番組で取り上げられるかもしれませんね。