ドラマ「ウルトラマン80」などに出演をし、女優としても活躍をしていた白坂紀子(しらさかのりこ)さん。

今回、夫で俳優の志垣太郎さんと共に久しぶりにテレビ「徹子の部屋」に出演をされます。

今回は白坂紀子さんについて迫ってみます。



白坂紀子さんのエピソード

●本名:河村朱実

●生年月日:1958年1月10日

●出身地:東京都渋谷区

●身長:156cm

●職業:女優・司会アシスタント

白坂紀子さんの現在の本名は、河村朱美さんです。俳優をされている志垣太郎さんとご結婚されたことで姓が変わりました。

幼い頃は、サウンド・オブ・ミュージックに憧れていて、音楽が大好きな少女だったということです。

趣味がピアノとバイオリンで、学校法人成蹊学園に小学校から通われていたということなので、かなり裕福なご家庭で育ったのか知れません。

渡辺プロダクションから芸能界はデビュー。

1980年に歌手としてデビューもされております。

白坂紀子さんの出演作品

●テレビドラマ

「幽霊湖の花嫁」

「ウルトラマン80」

「刑事犬カール2 」

「水戸黄門 」

「月曜ワイド劇場 」

●デビュー曲

「ドリーム・ブリージン / 夕日の中へ」




白坂紀子さんの現在は結婚して引退した?若い頃の画像が綺麗!

今回、久しぶりに夫婦揃ってメディアへ出演をされる白坂紀子さん。

画像でも見て分かるように、とてもお綺麗であります。

現在もお綺麗ではありますが、昔の画像を見るとさらにベッピンさんでありました。

現在の夫である志垣太郎さんとドラマ「水戸黄門」で共演をした際に、志垣太郎さんが白坂紀子さんに一目ぼれをし、猛烈なアプローチをして結婚に至ったというエピソードがあります。

これだけお綺麗であれば、一目ぼれをしてしまうのも納得できますね。

現在はどの芸能所属事務所にも属していないようなので、すでに芸能界は引退されたのだと思います。

息子さんもいらっしゃるので今は主婦として、家庭に落ち着いたのではないでしょうか。

志垣太郎さんの奥様に対する愛情がすごいエピソードとして、毎日5回は電話をするというのがあります。

これだけ、愛されている白坂紀子さんは幸せかも知れません。

結婚して35年を迎えるということなので、これからも仲睦まじく夫婦生活を送って欲しいと思います。

志垣太郎さんと白坂紀子さん夫妻の息子さんは匠さん!

白坂紀子さんの息子さんは、タレントと俳優をされている匠(たくみ)さんです。

ドラマ以外にも、バラエティなどにも多数出演をされています。

最近は2世タレントの活躍も目覚ましいので、今後さらにメディアへの出演が増えてくるかも知れませんね。

家族同士はとても仲が良く、両親の結婚記念日に皆でドラマを見たりもするそうです。

志垣太郎さんも家族思いで、いつも奥様と息子さんの写真を持ち歩いているということでした。

こんなに仲が良い家庭というのも、最近は珍しい気がします。

これからも家庭円満であることを願っています。