女優として数々の映画やドラマ、舞台で活躍をされている藤田弓子(ふじたゆみこ)さん。

これまでに出演をしてきた作品数は約100本以上にものぼります。

今回は女優や声優として活動されている藤田弓子さんについて紹介したいと思います。



藤田弓子さんのプロフィールやエピソードについて!

●生年月日:1945年9月12日

●出身地:東京都目黒区

●本名:川崎弓子

●身長:155㎝

●血液型:A

出典先:Wikipedia

藤田弓子さんのおじいちゃんは不二サッシの創立者で、幼少時代は自由が丘の広大な邸宅に住んでいました。

父親は藤田弓子さんが3歳の時に他界しており、声以外はほとんど覚えていないということです。

6歳の時、母親に連れられ広大な邸宅から借家へと引っ越ししています。

その後、母親は女手一つで藤田弓子さんを育てました。

母親について当時の心境を

「(仕事を)残業なんか絶対しないでさっさと帰ってきてくれて、私と一緒にご飯を食べることが一番好きだったの。それで2人でずっと喋っていて、休みの日には映画や野球観戦。二人だけだったけど、寂しいと思ったことは一度もないし、毎日とても楽しかったですよ」

このように語っておられます。

藤田弓子さんは、きっとお母様を尊敬されていたんだと思います。

小学生時代、成績はトップクラスで野球に関しても1番お詳しかったそうです。

また、映画が大好きで良く1人で映画館に通っていました。

そんな、藤田弓子さんは小学校5年生の時に、ラジオドラマ「赤胴鈴之介」のオーディションに自ら応募をし合格。

3年間、ラジオの声優として活動されます。

高校は東京都立城南高等学校へと進学、ご卒業されています。

また、初めてのボーイフレンドが出来たのも高校時代なんだとか。

高校3年生の時には、文化祭でリーダーとしてクラスのまとめ役にもなっています。

1968年に放送されたNHK連続テレビ小説「あしたこそ」でヒロインを演じ一躍、お茶の間の人気者になりました。

その他に、1985年に放映された映画「さびしんぼう」において、キネマ旬報最優秀助演女優賞を受賞されています。

そんな、藤田弓子さんの私生活エピソードなどの情報をいくつかピックアップしてみました。

明治の肝っ玉母ちゃん役でドラマ「マー姉ちゃん」に出演中、プロデューサーに「絶対にやせないで下さいね」と釘をさされたことがあるそうです。

生CMでライバル会社の名前を言ってしまうなど、おっちょこちょいな一面もあります。

オーディションの合格率は100%で、受かる理由については

「私は今でもそうなんだけど、人と比べないの。自分が精一杯やって、審査をやってる人たちも色々聞いてくれたりしていたので、もし落ちたとしても悔いはないなって。オーディションとかそういうときに絶対に悔いを残さないようにやるの」

このようにおっしゃっています。

自宅に冷蔵庫が6台もあり、ビールがとても大好きだとか。

若い頃は大酒豪で平気で一升あけた逸話があり、酔ってガラス戸を駆け抜けた事があるそうです。



藤田弓子さんが結婚した夫の河野洋について!子供はいる?

藤田弓子さんは現在、ご結婚されており旦那さんは放送作家の河野洋さんになります。

●放送作家、脚本家

●生年月日:1939年3月10日

河野洋さんとご結婚されたのは、藤田弓子さんが39歳の時になります。

河野洋さんはもともと藤田弓子さんの大ファンで、始めは気が合う飲み仲間として交際をされていたそうです。

若い頃は、恋愛をたくさんしてきたという藤田弓子さん。

しかし、いざ相手と結婚となったら冷めてしまい、自分から別れ話しを切り出していたそうです。

ですが、河野洋さんとはめでたくゴールインをされました。

河野洋さんとは今も一緒に暮らしていますが、ある雑誌のインタビューで

「すごく大事な人なんですよ。一緒に住んでいるんですけどね。なのに、何か慣れない(笑)」

このように語っています。

魚釣りが夫婦共通の趣味で、旦那さんとは一緒によく釣りに行くそうですが、夫婦喧嘩もしょっちゅうするそうです。

そんな、藤田弓子さんと河野洋さんとの間に子供はおりません。

ただ、河野洋さんの連れ子さんで長女と次女がお2人いらっしゃるということです。

河野洋さんは、藤田弓子さんと再婚されたということでしょうね。

藤田弓子さんの現在や若い頃は?

藤田弓子さん、最近はメディアでの露出が減ったように感じます。

映画に最後に出演をされたのは2016年「オケ老人!」で、ドラマだと2020年「科捜研の女第19シリーズ」が最後のご出演となっています。

調べたところ、今は伊豆の国市で劇団「いず夢」の設立にかかわり、活動を続けていらっしゃることが分かりました。

住まいも現在は、静岡県の伊豆に居を構えていらっしゃるということです。

今はご夫婦2人揃って、出会いをとても大事にしているということで、色々な方が藤田・河野さん夫妻のもとを訪ねてくるようになったということです。

僕も出会いに優る財産はないと思います。

お2人とも、とても素敵な過ごし方をされていると感じました。

最後に藤田弓子さんの若い頃も紹介したいと思います。

とてもチャーミングで可愛らしいですね。

とても仲が良い藤田・河野さん夫妻。これからも、2人仲良くご活躍されることを願っています。