お昼放送の大人気トーク番組『徹子の部屋』に、女優として活躍していらっしゃる佐久間良子(さくまよしこ)さんが登場します。

徹子の部屋に出演をするのは、5年ぶりという事ですが、正直あまり知らない方も多いのではないでしょうか。

という事で、今回は佐久間良子さんについて紹介をしたいと思います!



佐久間良子さんのプロフィール!今現在や学歴が気になる!

佐久間良子さん現在、年齢が77歳という事もあり、最近はメディアでの露出も減っていますが、昔は多数の映画やドラマに出演をしていた大女優です。

まずは、プロフィールから紹介をしたいと思います。

<佐久間良子さんプロフィール>

★生年月日:1939年2月24日

★出身地:東京都練馬区

★所属事務所:株式会社矢島聰子

出典先:wikipedia

佐久間良子さんの父親は当時、軍医をしており地元でも有名な大地主の次男で、母親は人体模型を日本で最初に開発した製作所の長女だったということです。

父も母も良家同士の結婚だったために、佐久間良子さんは生まれた時から、500坪の大豪邸で暮らしていたとか。そのため、小さい頃は自宅から一歩も外に出た事がなかったみたいです。

戦後すぐの日本の実情を考えたら、佐久間良子さんは、まさに超お嬢さまという事になります。

佐久間良子さんには、3つ下の妹と、6つ下の弟がいます。

佐久間良子さんが通っていた小学校は、福島県桑折にある小学校で、中学校は東京都豊島区にある中高一貫校の「川村中学校・高等学校」へと入学。

女優を志すキッカケになったのは高校在学中に、川村学園の先輩で東映の女優・小宮光江さんと一緒に東京撮影所の運動会に出かけ、そこでスカウトされたという事でした。

1958年に映画デビューした佐久間良子さんは、1960年以降、東映の看板女優として活躍するまでになりました。

佐久間良子さんが出演した映画の本数を調べたところ、なんと130本近くの映画に出演をされていました。

今まで、数多くの女優さんを紹介しましたが、どの女優さんよりもぶっちぎりで映画出演本数が多いです。

故人である、美空ひばりさんや高倉健さんとも共演をしていて、日本の代表する深作欣二監督の映画にも出演されています。

テレビドラマの出演数も映画には、届かないものの100本近くのドラマに出演されていました。

まさに、超売れっ子女優として、活躍していたんでしょうね。当時は、恐らくスケジュールがパンパンだったかも知れませんね。

女優として、素晴らしい経歴をお持ちの佐久間良子さんですが現在は、事務所に在籍しながら、限られた数のテレビ出演など精力的に活動しているということです。

佐久間良子さんが現在、在籍している事務所サイト(http://yajimaoffice.jp/)

直近のテレビ出演は、2015年4月に放送された月曜ゴールデン「おふくろ先生の診療日記7」に大橋寿子役として登場されています。

また、書道が趣味であり、過去にはニューヨークなどで個展も開催しています。

では次に、佐久間良子さんの子供について紹介します。

佐久間良子さんの娘と息子について!

佐久間良子さんの子供について調べたところ、長男と長女がいることが分かりました。

しかも、長男と長女は「二卵性双生児」で双子という事です。

長男は、現在俳優として、活躍をされている平岳大さんになります。

平岳大さんは高校1年生の時に、1人でアメリカへ渡米しています。

大学もアメリカにあるブラウン大学理学部を卒業され、投資顧問会社やソフトバンク系列の会社にサラリーマンとして入社。

27歳の時に、父や母と同じ役者の世界へと飛び込みます。

2016年7月には、一般の方と結婚もして、プライベートでも俳優としても順風満帆な生活を送っているという事です。

 

スポンサーリンク

幼いころは、父と母の家庭内の問題により、子供だった平岳大さんがチック症候群になったという事を佐久間良子さんがおっしゃていました。

僕の友人も、仕事のストレスでチック症候群になり、かなり苦労していました。普通に会話していても、突然しゃっくりみたいなのが出たと思ったら鼻をすすりつつ、顔が引きつるんですよね。

僕の友人はすでに完治しているので、平岳大さんも現在は完治していることを願います。

次に、双子として誕生した佐久間良子さんの娘さんなんですが、お名前は“朋子”さんといいます。

佐久間良子 娘

娘の朋子さんは、一般人の方のため情報があまりないのですが、過去の記事によると、どうやら海外の企業で働いているという事です。

すでに結婚もされていて、現在4歳になる娘さんもいらっしゃるということです。

徹子の部屋では、佐久間良子さんの長男・平岳大さんの事や、長女・朋子さんの孫娘の話しをされるということでした。

どんな放送になるんでしょうか。楽しみですね!

元旦那である平幹二朗と離婚した理由はなに!?

平岳大さんや朋子さんの実の父親にもなる、俳優の平幹二朗(ひらみきじろう)さん。

佐久間良子さんと平幹二朗は、1970年4月16日に結婚式を挙げています。

その4年後の1974年に、平岳大さんと朋子さんが誕生しました。

しかし、1984年に離婚してしまいました。

さて、本題となる離婚原因についてなのですが、佐久間良子さんが『私の履歴書』という赤裸々に告白した記事がありました。

記事によると、どうやら夫婦になってからお互いに見たくもない部分が見えてきたり、夫婦間のズレにより全く会話がなくなったりと、様々な障害があったという事です。

さらにこの記事では、佐久間良子さん本人が、故人である鶴田浩二さんとの不倫を暴露っています。

当時は、芸能界でもかなり有名な話題となっていたみたいで、平幹二朗さんも事の真相については知っていたとおっしゃっています。

佐久間良子さんの『私の履歴書』を拝見した、平幹二朗さんの感想としては

「子供が生まれた後、離婚までの10年間は私が演劇の仕事に夢中になり自己中心的で家族への心づかいが不足して、佐久間さんと子供達を幸せに出来なかったと申し訳なく思っています。そうした時期、女優業を立派に果たしながら2人の子供をきちんと育てて下さった佐久間良子さんに深く感謝しています」

この様に、語っていました。

まぁでも結局のところ、離婚の原因って夫婦間のズレとかありますが、佐久間良子さんの不倫も大いに関係がありそうですよね。

お2人の子供である平岳大さんも役者としてのアドバイスを、平幹二朗さんから受けたりしているみたいなので父親と子供の関係としては、険悪な関係という事はなさそうです。

子供からしたら、世界に2人しか存在しない両親ですからね。

結局のところ、子供に罪は全くないと思うので、よっぽどの事がない限り両親に対する愛情ってあるんじゃないでしょうか。

僕の意見としては、不倫はどんな状況にあろうと、やった方が完全に悪いと思っているので、正直弁解の余地が全くないですね。DVとかあったらなら、話は別ですけど・・・・・。

今後の家族の、進展も気になるところであります。

アックマンアックマン

今回は、女優の佐久間良子さんについて紹介をしました。
徹子の部屋では、どんな放送がされるんでしょうか。楽しみです!
今後の活躍にも、注目です。