世界的に有名な戯曲として知られる「ロミオとジュリエット」のミュージカルが、2017年1月15日から日本でリニューアル上演されることが分かりました。

日本では、2010年に宝塚歌劇団「星組」が初演を行い、2013年にはオーディションで合格したキャストとダンサーが東急シアターオーブと梅田芸術劇場で再演を行いました。

今回も、オーディションによってキャストとダンサーが決定され、ロミオ役には俳優の大野拓郎さん、ジュリエット役には乃木坂46の生田絵梨花さんが決定しました。

その中で、生田絵梨花さんとジュリエット役に挑戦する木下晴香(きしたはるか)さんについて、今回は調べてみたいと思います。



木下晴香さんの事務所はどこ?

今回の再演で、ジュリエット役を務めることになった木下晴香さん。

調べていくと、どうやら新人の女優さんらしいです。

情報があまり公開されていなかったので、これから公開されていくと思います。

今後の活躍に期待したいですよね!

まずは、どこの芸能事務所に所属しているか調べてみましたが、残念ながら公表されていませんでした。

ですが、昨年12月に出場した「全日本歌唱力選手権・歌唱王」で決勝に進出した際に「トライストーン・エンタテイメント」の社長さんからスカウトされたんだとか。

もしかしたら、木下晴香さんはトライストーン・エンタテイメントに所属しているのかもしれません。

ちなみに、この芸能事務所といえば、俳優の小栗旬さんやアーティストのmiwaさんなどが所属している事務所です。

これが事実であれば、今後は大活躍すること間違いなしだと思います。

今回のミュージカルが、人気女優へと大きく踏み出す一歩になったらありがたいですよね!

今後の活躍を見守っていきたいところです。

木下晴香さんの経歴や学歴は?

新人女優でありながら、メインキャストに大抜擢された木下晴香さん。

実はなんと、現役の女子高校生でした。

女子高校生でありながら、芸能活動を続けるというのはなかなか難しいですよね。

学校と芸能活動の両立が厳しく、なかには学校を中退して本格的に芸能活動をされている芸能人の方もいます。

そんな中で、両立しながら現在活動されているなんてさすがですよね!

くれぐれも、身体には気をつけてほしいと思います。

そんな、木下晴香さんのこれまでの経緯をご紹介したいと思います。

<木下晴香さんプロフィール>

★生年月日:1991年2月5日

★出身地:佐賀県

★職業:女優

★身長:166cm

出典先:wikipedia

木下晴香さんは、来年から本格的に女優として活動をスタートさせるという事です。

女優として、最初に上がる舞台が「ロミオとジュリエット」になります。

今後は舞台だけでなく、ドラマや映画などにも出演されるでしょう。

これからの活躍が、とても期待されます。

そんな木下晴香さんは、幼少期からミュージカルに興味があり調べたところ、小学生の頃には劇団四季のミュージカル「ライオンキング」の子役オーディションを受けていました。

幾多の練習を重ね、昨年の夏に公演された「赤毛のアン」に端役で出演しました。

これまで、ミュージカル一筋でやって来たんですね。

1つの技を極めるというのは、なかなか厳しいものですが、それを乗り越えてきたということはさすがだと思います。

そんな木下晴香さんは「佐賀県立鳥栖高等学校」を卒業されています。

佐賀県立鳥栖高等学校は、全日制課程で「佐賀県立香楠中学校」と併設型の中高一貫教育を採用している高校です。

1927年に「鳥栖高等女学校」として開校し、2007年には創立80周年を迎えました。

校訓には「知を愛し 和を敬い 心を培え」という言葉を掲げ、現在では高校では240名の生徒が日々の勉強や部活動に励んでいます。

これまでに、多くのスポーツ選手や著名人を輩出していて、元プロ野球選手の緒方孝市さんや人気お笑いコンビ「どぶろっく」のお2人などが卒業されています。

ミュージカル一筋でやってきた木下晴香さんは、演劇部などで活動されて、さらなる実力を身につけていったのかもしれませんね。

これまでに、学んできた実力を生かしてこれからも頑張ってほしいと思います。

木下晴香さんの歌唱力が凄い?気になる歌唱動画も紹介!

これまで、ミュージカル一筋で来た木下晴香さん。

ミュージカルといえば、演技の中に歌う場面もありますよね。

気になる歌唱力については、どのような歌声をお持ちなのでしょうか。

木下晴香さんが、ロミオ&ジュリエットの制作記者会見で披露した動画を見つけました。

木下晴香さんの歌唱力

動画でも見て分かるように、素晴らしい歌唱力をお持ちである事がお分かり頂けたと思います。

ミュージカルで訓練してきただけあって、とても通る声をしていますね。

今回、同じくジュリエットを演じる乃木坂46の生田絵梨花さんも、会見で歌声を聞いた際「心に染み入る歌声だし、私よりも落ち着いていた」と大絶賛。

さらには、ロミオ役の古川雄大さんからも「歌声がまさに透明感のあるジュリエット」といわれるなど、共演者からも絶賛されていました。

周りが口をそろえて絶賛するほどなので、かなり上出来なジュリエットが期待できるのではないでしょうか。

気になる方は来年ですが、ぜひ本公演をご覧になってはいかがでしょうか。

【ロミオ&ジュリエット公式サイト(http://www.umegei.com/romeo-juliette/)】

アックマンアックマン

ミュージカル一筋で、来年に本格的女優デビューを果たす木下晴香さん。
最初は、周りの雰囲気や上下関係など、さまざまな場面に出くわすと思います。
周りから応援してくれる人や先輩達からの指導をもらいながら、一流の女優を目指して頑張ってください!