過去には「お嫁さんにしたい女性有名人NO1」にも選ばれた東ちづるさん。


女優NO1の酒豪とも噂され、飲んでもまず潰れることはないんだとか。


今回はそんな東ちづるさんの現在や、病気夫や子供など色々調べてみたいと思います。



東ちづるさんの若い頃やプロフィール!


<東ちづるさんのプロフィール>

★名前:東ちづる(あずまちづる)

★生年月日:1960年6月5日

★出身地:広島県尾道市因島

★血液型:AB型

★所属事務所:ホリプロ系列パオ

出典先:Wikipedia


東ちづるさん、子供の頃は日本舞踊、書道、そろばん、オルガン、英会話を習っていたとか。


小学校の文集には「デザイナーかイラストレーターか漫画家になりたいと」という作文を寄せています。


中学生の時にはテニス部で、生徒会の活動もしていました。


高校は広島県立因島高等学校(偏差値約44)を卒業。


卒業後は関西外国語大学短期大学部(偏差値47.5~57.5)に入学し卒業。


短大を卒業後、ソニーグループのソニー企画株式会社の社員として勤務。


大阪の支店に凄い美人がいると評判になり、コンパニオン的な業務を担当することが多かったそう。


東ちづる 若い頃
※東ちづるさんの若い頃


芸能界には、アルバイトの感覚で入ったんだとか。


骨髄バンクや小人症や骨の弱い人などの支援をし、一般社団法人「Get in touch」の理事長を務めます。


また、戦争で傷ついた子供たちのリハビリを行う「ドイツ国際平和村」も支援しています。

東ちづるさんの現在は病気で療養中?



現在、58歳の東ちづるさん。


2018年12月22公開の映画では「私はワタシ~over the rainbow~」のプロデュースをしたそうです。


このプロジェクトは、45人のLGBT(性的マイノリティー)の人々へのインタビューで構成されているドキュメンタリー映画だとか。


その宣伝も含めてラジオ番組に出演した際に芸能界に入り、気が付けば多くのテレビなどに出演し、報道番組のコメンテーターにも抜擢されますが、その当時の芸能界は男社会で女性がいないスタジオが当たり前だったことを告白。


また、この年齢になってもトレーニングが好きで今ハマっているのはピラティス。


目標は60歳でビキニを着ることだとか。


信念として、年齢に関わらず着たいものを着るために、その洋服に合うように身体を鍛えることが大切だという考えのようです。


東ちづるさん自体は病気ではなく、休養もしていないようです。


ただ、国立の教育大学を志望して失敗したとき母親に「18年間の私の期待を裏切った」と言われ、それがきっかけととなり「解離性障害」に陥り、高校時代の記憶はほとんどなくしてしまったそうです。


自閉症では?という噂がながれていたこともありますが、実は解離性障害でコミュニケーションをうまくとることができず、周囲にきつく当たってしまう症状だと言われています。


東ちづるさんの自由な言動から、そういった協調性がないと思われてしまったのかもしれませんね。



東ちづるさんの夫や子供は?



2003年に堀川恭資さんと結婚した東ちづるさん。


2歳年下で、仕事は和食店などを経営されているようです。


元気で明るい破天荒なイメージのある東ちづるさんですが、実は旦那さんは国から難病指定されている「ジストニア痙性斜頸」なんだとか。


首が後ろに傾いてしまい話すこともままならず、酷く悪かった時には、座っているのもやっとという状態まで陥ったそうです。


一時は車椅子生活を送る程でしたが、処方薬やリハビリなど二人三脚で治療に励み、今では自身で歩き軽い散歩や車の運転もできるようになったそうです。


それもこれも、東ちづるさんの献身的な介護などがあったからでしょうね。


お2人の間に子供はいないようです。

東ちづるさんのドラマ出演作



数々のドラマに出演してきた東ちづるさん。


ここでは、チャンネル別にその作品を紹介したいと思います。
※一部抜粋

★ドラマ出演作品

「NHK」

・1997年 「毛利元就」 綾の方役

・1998年 「天うらら」 後藤諒子役

・1999年 「あすか」 寺島菊江役

・2002年 「はんなり菊太郎」 多佳役

・2004年 「わかば」 王繁美役

「日本テレビ」

・1990年 「長七郎江戸日記」 おなつ役

・1991年 「結婚しないかもしれない症候群」 三井笑子役

・1993年 ドラマシティー‘93「さまよえる脳髄」

・2016年 「ドクターカー」 天童美奈子役

・2017年 「先に生まれただけの僕」 鳴海とし江役

「TBS」

・1990年 「愛してるよ!先生」 本間美弥役

・1993年 「デザートはあなた」 友永ユイ役

・2010年 月曜ゴールデン「緑川警部シリーズ」 小谷千恵子役

「フジテレビ」

・1995年 金曜エンタテイメント「ざけんなよ!!8・専業主婦でナゼ悪い!」 北沢陽子役

・2000年 金曜エンタテイメント「児童虐待調査官 百瀬なつきの事件ファイル」 入江美和子役

・2003年 金曜エンタテイメント「えなりかずきの少年探偵事件でござる3」 砂原美潮役

・2003年 「マルサ!!東京国税局査察部」和勢紗智子役

・2005年 金曜エンタテイメント「ココリコミラクルタイプドラマスペシャル」

・1999年 山村美紗サスペンス「京都夜の祇園姉妹殺人事件」 立花秋子役

・2006年 「ひみつな奥さん」 音無みどり役

・2012年 「外科医 鳩村周五郎」 平田美奈代役

・2014年 「所轄刑事」 笠井亮子役

「テレビ朝日」

・1989年 「さすらい刑事旅情編」 酒井和代役

・1992年 「裏刑事-URADEKA-」 

・2001年 「愛は正義」

・2003年 「おみやさん」 蓮見祐子役

・2006年 「時効警察」 笠松ひろみ役

・2006年 「太閤記~天下を獲った男・秀吉」 まつ役

・2007年 「7人の女弁護士」 矢島律子役

・1990年 火曜ミステリー劇場「一億二千万円をネコババした女たち」

・1990年 火曜ミステリー劇場「Dr.クマひげ~新宿駅ウラ診療所~」

・2016年 土曜ワイド劇場「おみやさんスペシャル」 岡本佐知代役

「テレビ東京」

・2001年 夏樹静子サスペンス「死刑台のロープウェイ」 不二木律子役

・2007年 「お江戸吉原事件帖」 おれん(連雀)役

・2008年 「三十万人からの奇跡~二度目のハッピーバースデイ~」 三沢冴子役

・2014年 「ラスト・ドクター~監察医アキタ検死報告~」 菊野役

・2006年 水曜ミステリー9「ブランド刑事予備鑑定捜査員 桐原真実」 桐原真実役

・2013年 水曜ミステリー9「刑事ガサ姫~特命・家宅捜査班~」 安城美津子役

・2015年 水曜ミステリー9「さすらい署長 風間昭平」 清水由紀役

・2017年 水曜ミステリー9「特命おばさん検事!花村絢乃ファイル」 平山恒子役

出典先:ウィキペディア


以上が東ちづるさんのテレビドラマ出演作品になります。
※作品数が多いので、抜粋しています。

管理人管理人

今回は、ドラマや映画などで活躍いている東ちづるさんについて調べてみました。
就職した先でも美人で有名だったんですね。
旦那さんがご病気なことは大変ですが、だいぶ快復してきているようです。
発言などがはっきりとしている方なので、またコメンテーターとしても活躍して欲しいですね。