1980年代~1990年代に活躍していた坂上香織さん。

その整った顔立ちから「第二のゴクミ(後藤久美子)」とも言われていました。

アイドル歌手とし数々の音楽番組に出演し、女優としても活躍していましたね。

今回はそんな坂上香織さんの現在の近況、夫や子供など、色々と調べてみたいと思います。



坂上香織さんのプロフィールや経歴

★名前:坂上香織(さかがみかおり)

★生年月日:1974年7月29日

★出身地:長崎県

★身長:156㎝

★血液型:A型

出典先:wikipedia

実家は長崎市内で料亭「割烹 大判」を経営(現在は飲食店を複数)

上に姉2人・兄1人がいる末っ子。

「香織」の名前は父が産院にある良い名前一覧表から無作為で指差して決められたそうです。

3歳の頃からピアノを習っていて、中学生の頃から煮物などの和食全般を作れるようになっていたとか。

嘉悦女子高等学校(偏差値約44~49)卒業。

1986年、長崎県で行われた荻野目洋子さんのコンサート会場でスカウトされます。

1987年、江崎グリコ「プリッツ」のCM出演で芸能界デビュー。

TBS系ドラマ「ガキ大将がやってきた」で女優デビューを果たします。

その後、NHK大河ドラマ「独眼竜政宗」に出演。

1988年、日本テレビ系「太陽の犬」などに出演。

8月、東芝EMIから「レースのカーディガン」で歌手デビューし、数多くの歌番組やバラエティ番組などに出演しました。

1989年、「ザ・ベストテン」に出演した際、共演していたチェッカーズ時代の藤井フミヤさんのファンと公言し握手してもらったことがあるそうです。

1990年、シングル・アルバム・ビデオクリップ集を発売し、アイドル歌手活動を終了させました。

1991年、名前を「坂上かおり」と改名しますが、2年程で元の「坂上香織」に戻します。

1993年、週刊誌「プレイボーイ」でヌードを披露。

この前後、ライジングプロダクションからフロム・ファーストプロダクションへ移籍。

ヌード写真集「FLOWERS」を発売。

その後は濡れ場や汚れ役も関係なく引き受け、演技の幅を広げていてVシネマや2時間ドラマなどに多数出演。

2001年には毎日放送系の「ウルトラマンコスモス」で隊員役を演じています。

2008年、ビデオシネマ「白竜6」への出演を最後に消息不明。

坂上香織さんの現在の近況は?

芸能活動をしていることさえ、聞かなくなってしまった坂上香織さん。

現在は何をしているんでしょう?

Wikipediaなどでは「消息不明」となっていますが事実上、引退した訳ではないようです。

ただ、何かの活動をしているという話もありません。

地元に帰ったという話や独身説など色々ありますが、どれも噂どまりです。

未だに根強いファンを持っている方ですからね。

何かしらのアクションを期待したいところです。

また、結婚した!という噂もあるので、次ではその辺りを掘り下げていきたいと思います。

坂上香織さんに夫や子供はいる?

近況も中々入ってこない坂上香織さん。

しかし、よくよく調べてみると結婚しているという話がありました。

目撃情報によるところですが、名古屋に住んでいるという話です。

しかも結婚しているらしく、夫や子供もいるんだとか。

名古屋の高級タワーマンションの最上階にお住まいのようで、子供の性別はわかっていませんが2人いらっしゃるそうです。

夫は一般男性のようですが、高級タワマンの最上階に住める程なので、かなり高収入の方かと思われます。

出会いや馴れ初めなどは全くわかりませんが、芸能界にいた時にスキャンダルなどはなかった坂上香織さんなので、きっと仕事をしなくなってから知り合った方なんでしょうね。

いずれにしても、この噂が事実なのであれば幸せな結婚生活を送っているということになりますね。



坂上香織さんのアイドル時代の曲は?

1988年にアイドルとして歌手デビューした坂上香織さん。

デビュー曲の「レースのカーディガン」は、フジテレビ系アニメ「キテレツ大百科」の主題歌として使われていましたね。

ちなみにMVは、映画監督の大林宣彦さんが撮影したんだとか。

2枚目のシングルは「赤いポシェット」で、こちらは作曲が財津和夫さんだそうです。

3枚目のシングル「プラトニックつらぬいて」は、フジテレビ系アニメ「らんま1/2」のエンディングテーマとして使われています。

4枚目のシングルはアン・ルイスさんのカヴァーで「グッド・バイ・マイ・ラブ」

5枚目のシングルは「瞳のダイアリー」で、テレビ朝日系の音楽バラエティ番組「歌謡びんびんハウス」のエンディング曲でした。

オリジナルアルバムは合計3枚出しています。

1枚目が「季節のプロローグ」

2枚目が「夏休み」

3枚目が「ARE YOU READY?」

ここでは企画盤で作られた「GOLDEN☆BEST坂上香織」の収録曲をご紹介します。

2003年「GOLDEN☆BEST坂上香織」

1. レースのカーディガン

2. Privacy

3. 赤いポシェット

4. 不思議なオルゴール

5. プラトニックつらぬいて

6. Boyfriend

7. グッド・バイ・マイ・ラブ

8. もう一度振り向いて

9. 瞳のダイアリー

10. BABY I MISS YOU

11. 風をあつめて

12. 夢で逢えたら

13. バス通り

14. 夏休み

15. ソバカスのある少女

16. 蜜の月

17. 砂時計

18. 赤いポシェット(Excellent Version)

19. プラトニックつらぬいて(VERSION III)

以上が収録曲になります。

アックマンアックマン

今回は、その美しい顔立ちから「第二のゴクミ」と言われていた坂上香織さんについて調べてみました。
美少女アイドルが多い世代でしたが、ヌードを披露した時は驚きましたね。
いつの間にか芸能界から姿を消していたことは知りませんでした。
噂では結婚もして子供もいるようなので、幸せなのではないでしょうか。
まだ44歳ですから、いつか復帰してくれたら嬉しいですね。