相変わらず安定の井森!と言われる程、バラエティー番組で活躍している井森美幸(いもりみゆき)さん。


レギュラー出演はないものの、いまだに需要のある彼女。


既に、デビュー30周年を越えたんですね。


今回はそんな、井森美幸さんの現在や夫や子供、過去の話などを調べてみたいと思います。



井森美幸さんのプロフィールや経歴!


<井森美幸さんのプロフィール>

★名前:井森美幸(いもりみゆき)

★生年月日:1968年10月26日

★出身地:群馬県甘楽郡下仁田町

★身長:160㎝

★血液型:A型

★所属事務所:ホリプロ

出典先:wikipedia



15歳の時、第9回ホリプロスカウトキャラバンで12万人の中からグランプリを獲得。


1985年4月、アイドル歌手としてデビュー。


当時のキャッチフレーズは「井森美幸16歳、まだ誰のものでもありません」です。


同期には本田美奈子さん、中山美穂さん、芳本美代子さん、斉藤由貴さん、南野陽子さん、森口博子さん、浅香唯さん、おニャン子クラブなど今も現役で活躍している方たちが多くいます。


その後も、大手ホリプロのアイドルとして強くプロモートされましたが、アイドル歌手としては芽が出ませんでした。


1987年くらいから、三枚目的な受け答えもこなすいわゆる「バラドル」と呼ばれ、松本明子さんや森口博子さんらと共に「元祖バラドル」「バラドルのパイオニア」の1人として名を連ねるようになりました。


以前より、競馬好きを公言していたこともあり、競馬の番組のMCを務めるようになります。


降板後もちょこちょこと、競馬番組に出演。


2008年12月、出身地である群馬の「ぐんま大使」に、中山秀征さんとともに任命されました。

井森美幸さんの現在は夫や子供がいる?結婚出来ない理由とは?



現在、50歳の井森美幸さん。


40歳を過ぎてから現在までも、全盛期と変わらないキャラクターを発揮しバラエティー番組に出演している稀有な存在ですよね。


彼女は結婚もしておらず、夫や子供はいませんが結婚していないこともネタとしていじられています。


井森美幸さんが結婚できないのは、極度の潔癖症が理由だとも言われています。


人が触れたものには触れない、必要以上に洗ってしまうなど、交際相手に対しても家に入る時には足を洗わせ、彼氏と荷物に除菌スプレーをかけるなんて話もある程の潔癖症なんだとか。


外気に触れたものは消毒しないとダメなようです。


それともう1つ結婚できない理由として、デビュー当時から7年程付き合っていた彼氏がいて、同棲生活を送るなど順調に付き合っていましたが結局は破局。


それ以来、恋愛には懲りてしまったとも言われています。


現在、浮いた話も全くありませんから、これからも独身キャラでいじられていくんでしょうね。

井森美幸さんの若い頃が可愛い!



今でもその美貌は衰えない井森美幸さん。


彼女は全く老いませんよね。


もちろん若い頃は今よりもっと可愛いですが、今とそんなに変わらないように見えます。


50歳とは思えない若々しさもありますし、何より、顔自体が童顔なんですかね?


そこが老いない理由になっている気がします。





むしろ、若い頃の髪型で似合っていないのもあって、今より可愛くなく見える時もあります。


現在が可愛く見えるのは、髪型やキレイな肌だったりとそういった所、全ての要因が今の井森美幸さんを作っているんでしょうね。



井森美幸さんの代表曲を調べてみた!



元々はアイドル歌手としてデビューした井森美幸さん。


「瞳の誓い」でデビューし、オリコン週間チャートで最高32位を記録しています。


この曲で優秀新人エメラルド賞を受賞し、順調なスタートを切ったように思えますが、その後は鳴かず飛ばずでありました。


そんな中でも、井森美幸さんは2回ベストアルバムを出しています。


最初のベストは、井森美幸さんが選んだ曲が入ったベスト。

「Myコレクション井森美幸ベスト」

1. リグレット

2. 瞳の誓い

3. 恋人になる100の方法

4. 99粒の涙

5. 天使のハンカチーフ

6. 乙女心ウラハラ

7. 砂に書いた返事

8. 恋は理解力

9. 四月うさぎ

10. 吐息まじりに恋をして

11. 孤独のディープ

12. 心あずけて

13. 風を追いかけて

14. 奇跡のクレッセント

15. 少し夢の中

16. Yes,Happy Days



以上、収録されているものが2002年7月に発売されています。


次に出したベストは、タイトルなどをラジオ番組で募集して選出したアルバムを出しています。

「IMORI MIYUKI SINGLE COLLECTION 井森美幸に2,000円!!」

1. 瞳の誓い

2. 恋人になる100の方法

3. 99粒の涙

4. 天使のハンカチーフ

5. 乙女心ウラハラ

6. 砂に書いた返事

7. 恋は理解力

8. 四月うさぎ

9. 吐息まじりに恋をして

10. 孤独のディープ

11. セピア・あなた・かも

12. 雨上がりの朝に



以上、収録されているものが2007年9月に発売されています。


こちらは特典として、ファーストシングル「瞳の誓い」のPVがついてくるそうです。


これらは録り直されているんですかね?


当時のままの音源なんでしょうか。


そこまでは分かりませんでしたが、両方に入っている曲は井森美幸さんの代表曲と言っても良いのではないでしょうか。

管理人管理人

今回は今もなお第一線で活躍している井森美幸さんについて調べてみました。
年齢的に結婚しててもよさそうですが、ネタとなってしまっている今は逆に結婚したら需要がなくなってしまいそうですよね。
これといった代表曲はありませんでしたが、ベストを出せる程のシングルは出していたんですね。
井森美幸さんにはこれからも「安定の井森」として、いつまでもテレビに出続けて欲しいですね。