3月21日(月)21時~放送予定の「人生が変わる1分間の深イイ話」に元宝塚出身で、現在はテレビキャスターとして活躍されている山岡三子(やまおかみつこ)さんが登場します。

宝塚といえば、女性の華やかな舞台が人気の歌劇団ですね。

今回の深イイ話は、”元宝塚は本当に幸せなのかSP”と題して放送される予定です。

山岡三子さんは、番組エピソードの中でどのような話をしてくれるのか楽しみですね!



山岡三子さんの気になるプロフィール!

年間公演数で約1300回、観客動員数で約250万人を導入させている宝塚歌劇団。

通称「宝塚」の愛称で親しまれ、現在の歌劇団員数は約400人だそうです。

そんな女性の華やかな大舞台、宝塚で団員時代に活躍されていた山岡三子さん。

山岡三子さんとはいったいどんなお方なのか、調べてみたいと思います。

<山岡三子さんプロフィール>

★身長:165cm

★血液型:A型

★職業:テレビキャスター

出典先:wikipedia

山岡三子さんは愛媛県のご出身で、実家は愛媛でも有名な古刹(こさつ)だそうです。

古刹というのは、古いお寺のことを指します。

実家はかなり由緒あるお寺のようで、蓮福寺(れんぷくじ)というお寺になるみたいですね。

卒業後は1985年に宝塚歌劇団に「71期生」として入団します。

ちなみに、山岡三子さんの同期には愛華みれさん、真琴つばささん、鮎ゆうきさんがいるそうです。

どのお方も現在はメディアや舞台など、様々な場所でご活躍されていますね。

その後は主に娘役として宝塚で活躍し、4年後の1989年の宝塚を退団。

宝塚卒業後はテレビキャスターへと転向し、大学にも入学されたそうです。

大学に在籍しながら、様々な資格をお持ちのようです。

ちなみにどんな資格を有しているか調べたら、英会話(国連英検A級)と英検1級有資格者の資格をお持ちのようです。

TOEICでは905点も獲得しているようで、才色兼備という言葉がふさわしい方であります。

山岡光子さんに関して僕が驚いたのは、宝塚からテレビキャスターと全く違うジャンルに転向したという事ですね。

宝塚出身の方は、みんな女優になると思っていたので、そこはかなりビックリしました。
 

スポンサーリンク

山岡三子さんは結婚している?旦那はどんな人?高校や大学も!

そんな山岡三子さんはすでにご結婚されているという情報を掴んだので調べてみると、たしかに2004年に医師の方とご結婚されていることが分かりました。

しかし残念ながら、旦那さんについての情報は医師という事以外は、一切公表されていませんでした。

子供についても、情報が全くなかったので、もしかしたらお子さんはいないのかも知れません。

分かり次第、更新できたらと思います。

さらに山岡三子さんの学生時代についても調べてみたところ、高校は愛媛県立松山東高校をご卒業されていて、大学は学習院大学をそれぞれ卒業されています。

さらに立教大学大学院にも通われていたそうで、異文化コミュニケーション学の修士号取得と21世紀社会デザイン研究科の博士後期課程を修了しています。

宝塚からテレビキャスターになり、キャスターについて学ぶために立教大学大学院には通われたみたいです。

ちなみに山岡三子さんは2002年には地元・愛媛の観光大使も務めているそうです。

かなり充実していて忙しい日々を過ごされているんですね!

ズームイン!!サタデーや1億人の大質問!?笑ってコラえて!にもアシスタントとして出演をされていたので、僕はかなり記憶に残っていますね。

昔の番組の放映の仕方なのか分かりませんが、かなり濃いキャラだなと思って見てたのを思い出しました(笑)

だって、番組では福澤朗さんや所さんよりも目立っていましたからね(笑)「人生が変わる1分間の深イイ話」でまた見れるのが楽しみです。

アックマンアックマン

練習や上下関係がものすごく厳しいといわれている宝塚からテレビキャスターへと転向された山岡三子さん。
現在、在学中の大学に通いながらのお仕事は大変だと思いますが、今後もお身体に気をつけて頑張られて欲しいですね!