神部冬馬(かんべとうま)さんって方を、皆さんご存知でしょうか。

実は神部冬馬さんの母親は、名曲「なごり雪」をカバーして、大ヒット曲にしたフォークシンガーのイルカさんです。

父親もまた、フォークソンググループ「シュリークス」の元メンバー神部和夫さんになります。

今回『踊るさんま御殿』に2世タレント枠として、登場されるので調べることにしました。



神部冬馬さんのプロフィールや大学を紹介!性格も気になる!

フォークシンガーの両親の元に生まれた神部冬馬さん。

神部冬馬さんの生い立ちなど、気になったので調べてみました。

<神部冬馬さんプロフィール>

★本名:神部冬馬

★生年月日:1978年12月14日

★出身地:東京都

★事務所:株式会社イルカオフィス

出典先:wikipedia

神部冬馬さんの、現在の年齢は37歳です。

神部冬馬さんの小さい頃の様子について、自宅の台所が神部冬馬さんの遊び場所だったんだとか。

イルカさんが体調が悪く寝込んでいた時は、神部冬馬さん自ら台所に立ち、料理もしてくれたという事です。

両親からしたら、子供が家事をお手伝いしてくれるってとても嬉しいんじゃないでしょうか。

またイルカさんのコンサートにも、幼い頃からよく見に行っていて、小さいながら「お母さん、アンコールはもっとはやく出てこないとダメだよ」とアドバイスもしていたとか。

みんなの拍手が終わる前に出てこないと、大変だと思いハラハラしたという事です。

子供らしい観点ですが、めちゃくちゃ可愛いですね。

イルカさんの話しでは、テレビ局から神部冬馬さんに対して子役のオファーもあったみたいです。

しかし、子供の時は普通の生活を送って欲しいという思いから、出演は全て断っていたとか。

神部冬馬さんの性格は、物怖じしない性格で目立ちたがりやだという事です。

神部冬馬さんのこれからの目標としては、自分のコンサートにイルカさんを招待することだそうです。

目標が叶えば、最高の親孝行になりますね。

神部冬馬さんが通っていた大学は、くまなく調べたところ”青学”の愛称でお馴染みの「青山学院大学」という事が分かりました。

箱根駅伝で青学が参加した時に、自分の母校という事でFacebookで紹介をしています。

神部冬馬さんのこれからの活躍も、とても楽しみですね!

母親のイルカさんと父親の神部和夫さんについて!動画も紹介!

次に、神部冬馬さんの父親と母親についてプロフィールだけ紹介します。まずは、母親のイルカさんです。

<イルカさんプロフィール>

★本名:神部としえ(旧姓:保坂)

★生年月日:1950年12月3日

★出身地:東京都中野区

★最終学歴:女子美術大学卒業

★職業:フォークシンガー、絵本作家

出典先:wikipedia

 

スポンサーリンク

次に父親の神部和夫さんですが、パーキンソン病という難病と20余年という闘病生活の末に、2007年にご逝去なされています。

イルカさんと神部和夫さんの馴れ初めは当時、2人ともフォークソング同好会に所属をされいて、そこで神部和夫さんの方からイルカさんに「歌わないか」と誘ってきたのがキッカケなんだとか。

そして、プロポーズの言葉は神部和夫さんが「僕は音楽だけではなく、イルカという人間の人生のプロディーサーになりたい」とイルカさんにおっしゃったという事です。

めちゃくちゃ素敵ですね!僕も、こんなプロポーズを生きている間に1度はしてみたいと思いました(泣)

まずは、相手を探さないといけないかな(汗)

次に、神部冬馬さんの「初恋雪」という曲のpv動画を紹介します。

初恋雪

もう1つは、イルカさんとデュエットした時に歌った「なごり雪」です。

なごり雪

中盤あたりから、神部冬馬さんが歌っているんですが、声が透き通っています。

男の僕も、思わずウットリしちゃいました(汗)

歌唱力も抜群だという事が分かりましたね。

神部冬馬さん再婚されていた!

神部冬馬さんですが、2002年に一般人の方と結婚をされて子供さんもいます。子供は女の子になります。

しかし、その後離婚を経験されて、2012年に一般人の方と再婚なされています。

前妻との間に生まれた娘さんは、神部冬馬さんが育児をなさっているという事でした。

wikiにもしっかりと記載されているので、確かな情報でしょうね。

現在はイルカさん、イルカさんの両親、神部冬馬さんの妻、娘の6人で共同生活を送っているとの事でした。

家族全員とても仲が良く1日のうち、最低でも20分~30分は同じテーブルで会話をする時間があるみたいです。

まぁ芸能人の性なのか、プライベートな情報まで漏洩してしまうのはしょうがない事ですね。

これからも家族共々、仲睦まじく生活なさって欲しいと思います。

アックマンアックマン

今回はフォークシンガーとして活躍をされている、神部冬馬さんについて紹介しました。
両親への感謝の気持ちから、フォークシンガーという同じ道を歩む事になった神部冬馬さん。
これから、さらに活躍して紅白にも出場して欲しいですね。今後の活躍に注目しましょう!