毎週、土曜日に放送される大人気ドキュメンタリー番組「人生の楽園」

毎回、様々な土地で働いている方々やお店など紹介していますが、今回の舞台となるのは茨城県つくば市になります。

茨城県つくば市で大人気のパン屋さん「Boulangerie une Amie(ブーランジェリー・アン・アミー)」営む須川泰行さんと妻の恵美子さんが主人公となります。

ブーランジェリー・アン・アミーの場所はどこにある?


※ブーランジェリー・アン・アミー ホームページより

●住所:茨城県つくば市学園の森3-21-1 MeeToco A棟

●アクセス:つくばエクスプレス「研究学園」駅から車で8分
首都圏中央連絡自動車道「つくば中央」から車で15分

須川さん夫婦を紹介

東京・品川のホテルで働いていた泰行さんは、レストランのマネージャーなどの業務に携わっていました。
多忙の中で結婚、離婚を経験し、2010年に同僚の恵美子さんと再婚。
泰行さんは通勤途中に買うシナモンロールや、勤めていたホテルが作る食パンが大好きでした。
泰行さんは定年後に起業を考え、飲食店も考えましたが、幅広い年齢の方に喜んでもらえるのはパン店だと思うように。
2017年に定年退職、「日本パン技術研究所」の100日コースに通い、専門技術を学ぶことができました。
茨城県の自宅にほど近い商業施設「MeeToco」でパン店を募集していると聞き、この機を逃してはならないと決意し応募。
2018年11月「Boulangerie une Amie(ブーランジェリー・アン・アミー)」をオープンさせました。
泰行さんは、毎朝4時からパン作りをスタート。
こだわりの食パンから取り掛かり、シナモンロールなどの菓子パンや総菜パンを手際よく作っていきます。
7時には恵美子さんも到着し、仕上げなどを手伝います。
パンを購入したお客さんにコーヒーの無料サービスがあり、テラスで食べていくお客さんも多いのだとか。
食べやすい大きさにカットしたり、カスタマイズに対応するご夫婦。
お客さんとの親密なやり取りが窺えます。また食材にもこだわり、なるべく地産地消を心がけています。
休日には、新作のレンコンパンに使用するレンコンを求め、農家を訪ねたり、ブルーベリー農園に生の果実を使いたいと、夫婦でお願いにも出かけます。
※人生の楽園より引用

ブーランジェリー・アン・アミーの駐車場や営業時間など

妻の恵美子さんがなんとB’zの稲葉さんの親戚にあたるようで、店内には稲葉さんのサイン色紙が飾ってあります。

また、店内もすごくオシャレで女性にかなりウケそうな内装となっておりますよ。

店外にはテラス席も用意されているので、お店の外でのんびりとくつろぐことも出来ます。


※ブーランジェリー・アン・アミー ホームページより

豊富にあるパンの種類もさることながら、パンを購入した方は無料でコーヒーが頂けるということです。

パンは食べずにコーヒーだけという方は、100円かかるのであしからず。

ブーランジェリー・アン・アミーで、おすすめのパンは”シナモンロール”だということです。

今回もどんな人生の楽園になるのか楽しみです。


※ブーランジェリー・アン・アミー ホームページより

Boulangerie une Amie(ブーランジェリー・アン・アミー)
定休日火曜日
営業時間(平日)10:00~18:00/(日曜日)9:00~17:00
サービスパンを購入された方は無料コーヒーのサービスあり
TEL029‐859‐3255
駐車場あり
クレジットカード不可
Facebookホームページブーランジェリー・アン・アミー