6月12日(日)14時~放送予定の「ザ・ノンフィクション」に、25歳にして銭湯経営をされている湊三次郎(みなとさんじろう)さんが登場します。

廃業寸前だった銭湯の経営を、自ら引き継ぐことを決めたという湊三次郎さん。

今回は廃業寸前の銭湯を救った、若手番頭の素顔に迫っていきたいと思います!



湊三次郎さんの経歴や大学、銭湯の収入は?

今回ご紹介するのは、現在25歳にして銭湯の経営をすることになった湊三次郎さんです。

京都府にある「サウナの梅湯」を廃業の危機から救ったことでも現在、注目を集めています。

25歳にして銭湯の経営者になった湊三次郎さんとはいったいどんなお方なのか、まとめてみました。

<湊三次郎さんプロフィール>

★生年月日:1990年

★出身地:静岡県浜松市

★血液型:A型

湊三十郎さんは静岡県浜松市のご出身。

現在は京都府にある「サウナの梅湯」で経営者として活躍されています。

サウナの梅湯に関する情報は、記事下の関連記事をご覧下さい。

とても風情のある銭湯ですよね!

この銭湯は昔からの常連さんも多く、湊さんが引き継いだ後も引き続き通うお客さんで賑やかなんだとか。

内装を見ても、かなり落ち着きのある銭湯でした。

そんなサウナの梅湯は、2005年に廃業の危機を迎えることになりました。

当時の経営者の方が、これ以上の経営は難しいと判断したみたいです。

そんな状況で、「サウナの梅湯」を救ったのが湊三次郎さんでした。

湊三次郎さんは、高校までを静岡県浜松市で過ごされていました。

高校は「浜松湖東高校」を卒業。

その後は、京都外国語大学に進学。

そこで大好きだった銭湯のサークルを結成し、初代会長として活動しました。

主に毎月訪れる「フロの日」にメンバー全員で銭湯巡りをするというもの。

現在は2代目に座を譲って、自身も銭湯経営者として大学のサークルで得た経験を生かして頑張っています。

調べたところによると、湊三次郎さんは昔から銭湯が大好きだったようで、「銭湯マニア」として注目を集めているんだそうです。

湊三次郎さんが経営を引き継いでからも、なかなか立て直しは難しく、お客さんを呼び戻すのにはかなりの時間がかかったみたいです。

そんな絶命的危機を戻すべく、湊三次郎さんは全力で復旧作業に取り掛かりました。

浴槽の破損修復工事をしたり、外見の看板修復工事などの様々な工事を行いました。

その結果、サウナの梅湯は見事に生まれ変わって、現在のような大盛況の銭湯へ変貌を遂げました。

若手の力で修復させるなんてさすがですよね!

湊三次郎さん経営者ということなので、結構な収入があるのではないでしょうか。

ついでに調べてみたいと思います!

サウナの梅湯の大人料金が「430円」

そして一日の来客数が60人~70人とのこと(ツイッターで明言してます)

そして一ヶ月間が「30日」だとすると、およそ「90万3千円」位ということになります。

まぁだいたい100万円前後ってところですかね。

この利益のうちから、月にどのくらいの維持費がかかるのか内訳は定かではありませんが、サラリーマンくらいの収入は貰えているんじゃないでしょか。

どんな、事業をするにせよ経営者ってホントに大変だと思います。

 

スポンサーリンク

追記:ノンフィクションにて、湊三次郎さんの手取りを紹介していたのですが、なんと手取りで毎月5万円という事でした。

5万円って経営者にとったら、ほとんど無いに等しい数字ですね。

しかし「サウナの梅湯」の毎月訪れて来てくれる、平均顧客数も徐々に増加傾向にあるという事なので、これからは経営を建て直してもっと稼いで欲しいと思います。

湊三次郎さんの家族や結婚が気になる!

25歳にして、廃業寸前だったサウナの梅湯を救った湊三次郎さん。

そんな湊三次郎さんには、家族がいらっしゃるという情報を聞きました。

よしもと所属の「リトルサンパウロ」というコンビで活躍されている湊研雄さんです。

実は湊研雄さん、湊三次郎さんの実の弟さんだったんです!

僕も名前だけお聞きしたことはあったので、兄弟で全く違う職業をされているんだなと思いました。

ちなみに湊研雄さんは、お笑い芸人として活躍していて、湊三次郎さんの経営していることも度々ツイッターなどで投稿されています。

芸人と銭湯経営者という異なった職業ではあるものの、兄弟としての絆はかなり深いようです。

ちなみに湊研雄さんはよしもと3年目で、現在はお笑いのイベントを中心に活躍されています。

過去にはグランプリにも、出場した経験があるんだとか。

これからも、兄の湊三次郎さんに負けじと頑張って欲しいです!

そして気になることがもう一つ。

それは、湊三次郎さんはご結婚されているのかという事。

たしかに若くして銭湯の経営者に就いているので、愛しき人とかいてもおかしくないですよね?

はたして良きパートナーはいらっしゃるのでしょうか。

と思いましたが、いまはいらっしゃらないみたいです。

25歳ですし、これから出会いはたくさんあると思います。

今後、湊三次郎さんを影で支えてくれる方が出てくるといいですね!

今後の経営と恋愛に関しても、気になるところです!

湊三次郎は本名ではない?本当の本名は?

現在銭湯経営の番頭として活躍されている湊三次郎さん。

しかし、調べていくうちに湊三次郎さんが本名ではないという情報を聞きました。

はたして真相はどうなのか、調べてみました。

すると、湊三次郎の名前と共に「湊雄祐」という名前がいくつか出てきました。

どうやら、これが湊三次郎さんの本名みたいですね。

湊三次郎という名前は、かつて大学のサークル時代に使っていた名前でした。

現在も基本は、湊三次郎という名前で活動をしています。

本名を使わないところは弟さんと同じく、芸人のような感じがしますね!

これからも、若手の番頭として活躍して欲しいですね!

アックマンアックマン

25歳にしてサウナ梅湯の経営者を引き継いだ湊三次郎さん。
引き継いだ当時は、工事やお客さんが増えないことから経営に悩み苦しんだそうです。
しかし、若さを生かしたアイディアで徐々に回復して現在は立派な銭湯に生まれ変わったんだとか。
今後も大繁盛の銭湯であってほしいですね!